« 雨の奈良から戻る | トップページ | 湘南新宿ライン »

2008.03.21

診療報酬点数改訂説明会

この4月から改訂される診療報酬の説明会に出席。おおよそのことは事前に飛び交うメールやファックスでわかっているのだが、2年に一度の大イベントなので出席してお話をうかがうことにする。

出来高で請求する当院ではマルメの点数が少し上がっているのは関係ない。時間外加算も広く取れるようになっているのだが、時間外診療をしないので無関係。当院で関係するのは外来管理加算の算定要件の変更くらいだろうか。自分に関係がないと思うと話は右の耳から左の耳へと抜けていく。
今回の改訂で一番大きな出来事は「後期高齢者医療制度」の新設。要するに75歳以上のお年寄りはこれまでの医療保険からは外れて「後期高齢者医療制度」という新しい保険に入ることになる。75歳以上は医療制度を変えて余りお金をかけないようにしようというものだ。年寄りの医療費は値切れ、と言うことである。無理して作ったシステムだけあって、聞くからにややこしそう。ひ孫を連れてきたおじいちゃんが自分も一緒に診てほしいと言ってきても、うちはこどもしか診ませんの一点張りで逃げ切ってしまおうと固く決心する。
皆さん、理解されたのであろうか。

|

« 雨の奈良から戻る | トップページ | 湘南新宿ライン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の奈良から戻る | トップページ | 湘南新宿ライン »