« 感染症危機管理研修会 | トップページ | 何事も「期間内に」 »

2008.03.27

バーレーン戦とフッキ

感染症危機管理研修会からもどって大急ぎで風呂に入ってビール。ビールは食事中の350ml缶1本と決めているのだが、食事中に飲まなかったときはつじつま合わせに無理をしても飲む。どうも行動にポリシーが感じられない。対バーレーン戦のキックオフは23時20分。テレ朝では30分も前から盛り上げる編集ビデオがてんこ盛り。絶対に負けられない戦いがそこにはある、っていうのも少々食傷気味だな。

で、試合始まる。退屈でつまらない試合。引き分けねらいでいくというのはそれはそれでかまわない。点の取り合いで負けるくらいなら、0−0の引き分けの方がこの場合には価値はある。それはわかっている。ただし、引き分ければの話。まさか、あんな風にほころびが出るとは思わなかった。タイムアップ後はさっさとベッドに入ったがかなり気分が悪く寝付きも悪かった。
ハーフタイムにネットで「フロンターレのフッキが退団」というニュースを知る。神戸戦での途中交代が気に入らなくてと言うのが直接の理由らしいがその前からしっくりいってなかったのだろう。強烈スリートップと言ってもフッキとジュニーニョではスタイルがかぶりすぎ。どちらもボールを持ちたがるし、その2人にボールを供給する人がいない。結局どちらかが要らなくなるのは時間の問題だった。
これで昨年までのツートップに戻る。我那覇の負傷は残念だが、ここは黒津にがんばってもらおう。今度の日曜日はやっと等々力へ行ける。私にとっては開幕戦である。

Kamo 昼の「合鴨せいろ(手打ち)」
大盛りにすればよかった・・・

夜は小児急病センターの準夜当番なのでコンビニ弁当。

|

« 感染症危機管理研修会 | トップページ | 何事も「期間内に」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感染症危機管理研修会 | トップページ | 何事も「期間内に」 »