« モバイルブロードバンド | トップページ | 紹介状が消える »

2008.03.11

教育スタッフミーティング

医学生の外来実習を担当していることで、大学の非常勤講師ということになっている。年に一回この教育スタッフが全員集まっての会議がある。6時30分からということなので、午後の診療は4時45分の受付枠が最後ということにした。

なかなか、思うようにはいかないものである。予約制と言っても小児科の場合、前の日から受診することを決めている人は少ない。特に午後の受診はその日に突発的に起きた病気による受診の比率が高い。まだインフルエンザも治まらないし、感染性胃腸炎も多い。予約が入らないが、と直接窓口に電話がかかってくる。後ろへの延長ができないので、どうしてもという方は前倒しで来てもらうことになる。結局、待合室があふれ、終わったのは5時30分。そこから着替えて、駅まで走り、地下鉄を降りて、大学病院まで走り、なかなかハードなトレーニングである。15分の遅刻で到着する。我ながら素早い。
途中、地下鉄の中で携帯電話が鳴る。今出られません、というボタンがあったはずと探すのだが機種変更したばかりで勝手がわからない。そのうちどんどん音が大きくなってまわりの視線が集まる。「使いこなせてねーな」などという声まで聞こえる。頭に血が上って携帯をたたき割りそうになる。地下鉄が圏内になったのはいいが、こういうときは困る。

|

« モバイルブロードバンド | トップページ | 紹介状が消える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モバイルブロードバンド | トップページ | 紹介状が消える »