« ただいま冷房中 | トップページ | 携帯機種変更なる »

2008.02.26

麻しんはすぐそこに

今年に入ってまた麻しん(はしか)が流行しているのはご存じのとおり。2月に入ってますます流行は拡大してきている。今日も産経新聞にこういう記事が出ている。

速報値によると、年初から2月17日までに報告された患者は2119人。地域別にみると神奈川県が807人と突出して高く、次いで福岡県280人、北海道223人などと続いている。

と言うことで、神奈川県がダントツで多い。中でも患者数が多いのは横浜ー横須賀(港のヨーコラインと呼ぼう)。川崎からもすでにかなりの患者数が出ている。警戒警報発令である。
幸い当院では麻しんと診断した患者はいないが、いつ待合室に座っていた患者が実は麻しんだったということになってもおかしくはない。こういう事態になるとその後が大変。
麻しんワクチンが未接種で発熱している患者さんは必ずその旨を受付で申し出て欲しい。これは、切なるお願いである。それ以上に、1歳を過ぎてまだ麻しん・風しんワクチンが未接種の方、一刻も早くワクチンを接種して欲しい。
そろそろ保育園の入園前検診が始まる。せっかく認可園の狭き門(笑)を突破して入園が決まっても入園前検診で麻しん・風しんワクチン未接種なら入園許可を出さないことにしている。
昨年も「予防接種は受けないことにしている」という信念のお母さんがいて、入園させる、させないでもめたことがあった。結局は麻しん・風しんだけは接種すると言うことで折り合いが付いて接種してもらったが、こういう事でもめたくはないものである。
先日、テレビで某キャスターが「はしかで死ぬ人より予防接種で死ぬ人の方が多い」と発言して小児科医などから集中砲火を浴びる「事件」があった。結局、「データを誤解していた」と言うことで訂正したらしいが、世間の理解はこういうばかげた発言ででも左右される。困ったことである。

|

« ただいま冷房中 | トップページ | 携帯機種変更なる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま冷房中 | トップページ | 携帯機種変更なる »