« iMac修理から戻る | トップページ | インフルエンザは終息に向かう? »

2008.02.20

両国に「出口あり」

ナースのIさんのご主人がピエロだという話は採用してしばらくしてから聞いた。ピエロって、あの道化師の?、と聞き返したものだ。それもプロのピエロだという。今回初めて一人舞台ををやるという。それは、めでたい、是非みんなで見にいかなければ。ということでスタッフみんなして会場のシアターX(カイ)のある両国を目指した。

Hukurokojiふくろこうじ作・演出・出演。「出口あり」というタイトルのパントマイムの一人芝居。1時間あまりの上演だったが、緊張感のあるいい舞台だった。音楽が流れるのはほんの少し。ほとんどの時間は無言で流れる。不思議な姿勢を涼しく演じている。相当の体力と訓練がいるのだろう。まっまたく台詞なしでこれだけの時間、観客を引きつけるのは並大抵ではない。同じ無言劇でも「暗黒舞踏」は理解を超えていてひたすら退屈で苦痛だったが、こちらは充分に了解可能。
「ふくろこうじ」という名前からは「腰巻きお仙」で麿赤児が演じたドクター袋小路を思い出したが、ご本人はそんなにおどろおどろしい感じではなく歌のお兄さんがちょっとくたびれて汚くなった感じであった。
Chanko シアターXに行く前にせっかく両国に来るのだからとちゃんこ料理屋へ。両国界隈はちゃんこ料理やだらけである。その中で予約が取れたのが「巴潟」。老舗である。ちゃんこは4種類の中から選ぶ。「塩」「醤油」「味噌」「ポン酢」。全員一致で「塩」をチョイス。なかなかグッドなチョイスだった。鶏肉、鰯のつみれ、牛肉、あげ、魚介などこれがちゃんこだというラインナップでボリュームも満点。
ここで飲み過ぎたら後のパントマイムで寝てしまうぞと飲み物はビールだけにとどめておいた。いや、腹一杯。ドスコイ。

|

« iMac修理から戻る | トップページ | インフルエンザは終息に向かう? »

コメント

偶然です、ってシアターXのあるビル4Fのスポーツジムに週3~4回通ってます。両国界隈は好きな町なのでなかなか
縁が切れなくてかれこれ7~8年電車通勤並みに通ってます。ただそれだけです(^^)

投稿: のりちゃん | 2008.02.21 08:53

私も偶然です。3月までですが、A乃が両国の保育園で保母してます。まだ帰ってこないので今夜は遅番かな。とにかく、A乃は通勤で疲れ切っていて、この4月からうちの近くの保育園に変わります。ただそれだけではないのすが…

うちのAir様、今月終わりか、来月の頭にはご到着予定。やっとA乃にこのMacBookを払い下げてやれます。たぶん、職場が変わるお祝いにくれてやることになりますが… でもリモートディスク用には当分私もお世話になるから、ま、いいか。半分ストレスが消えました。届くまで半分残りますけど。

投稿: EUGENE | 2008.02.21 23:42

のりちゃん、EUGENEさん
どうもです。
両国つながりですね。そういえば昔両国を起点に走るオフをやりましたねえ。その時も確か終点は「巴潟」のちゃんこ。あの頃はあっという間に20人くらいは集まった。

>EUGENEさん
MacBook Airの早期到着を祈願しております。ところで、ケースですが、私はソフトアタッシュの書類入れに直接放り込んで持ち歩いています。

投稿: 院長 | 2008.02.21 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iMac修理から戻る | トップページ | インフルエンザは終息に向かう? »