« 両国に「出口あり」 | トップページ | ねこの日 »

2008.02.21

インフルエンザは終息に向かう?

今週に入ってインフルエンザは目立って減ってきた。それでも週の初めには何例かあったのだが今日は久しぶりにゼロ。インフルエンザかもと思って調べたケースが軒並み空振りだった。そろそろ終息に向かっているのようだ。

インフルエンザが減る反面、増えているのが感染性胃腸炎・・・ゲボ風邪である。ゲボ風邪なんてバカにして呼んでいるが、ウイルス性胃腸炎の中でもロタウイルスによる胃腸炎は時に重症化する。これは恐ろしい。
先週の1歳児のケース。嘔吐下痢で初日は救急を受診して3日目に当院を受診。その時は嘔吐もおさまって白色下痢便だけ、ミルクも飲めている状態だった。ところが翌朝来てみたら顔つきがすっかり変わるほどの脱水と意識障害。大急ぎで病院を紹介して入院をお願いした。脱水の補正だけではなかなかよくならず、大変だったらしい。なんとか無事に回復したという連絡を頂いたが、肝を冷やすケースだった。
その後はロタウイルスらしいケースではちょっとピリピリしながら見ている。ゲボ風邪なんてバカにした祟りかも知れない。

|

« 両国に「出口あり」 | トップページ | ねこの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 両国に「出口あり」 | トップページ | ねこの日 »