« 体調不良 | トップページ | 完走 »

2008.01.19

ケツ場せず

明日にせまった千葉マリンマラソン。昨日までの調子ではちょっと辛いかなと。お尻だけではなく、練習不足もあって単に走るだけでも不安が多い。

と、言うわけで心の中ではほぼ欠場決定だった。ところが、薬石効ありというべきか、だんだん痛みは引いてきて、今朝にはトイレに行かない限りほとんどその存在を意識しないで済むくらいの状態になっていた。腫れもかなり縮小してきている。さすがはプロクトセディルである。
これでマラソンを欠場して家でごろごろしていたら自己嫌悪で楽しくない日曜日を過ごすことになるに違いない。そう思って、夕方に走りに出てみた。走っても全然痛くない。これでマラソンはケツ行することにケツ定。目標はとりあえず完走ということで数値目標はなしである。
スキーと違ってランニングは下肢の血行をよくするようだ。足は第2の心臓という言葉がある。筋肉のパンピングで静脈還流がふえる。静脈瘤の血行もよくなっても不思議はない。アルコールも血管拡張の作用があるからよいのではなかろうか。禁酒なんてバカなことは考えないようにしよう。

|

« 体調不良 | トップページ | 完走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体調不良 | トップページ | 完走 »