« My靴&スキー購入 | トップページ | 連休明けは »

2008.01.14

スキー@丸沼高原

この連休は丸沼高原でスキー。大人買いをしたスキーセットで初滑りを敢行。

Siranesan土曜の診療終了後、雨の中関越自動車道へ。新しく開通した圏央道を経由して行ってみたが、環8の渋滞がそこそこならら練馬インター経由の方がずっと早いということを学習。
昨年は強烈な低気圧に襲われて吹雪だった。今年も同じかとと思われた。日曜日、朝から雪、時々強い風。強烈に寒い。鼻水が凍る。そのくせゲレンデは混んでいる。年末の混みようから考えても、スキー人口は増加しているのではないか。
スキー場まではペンションのオーナーがデリカで送迎してくれる。そのデリカのエンジンがかからない。行きは結局キャリア付きの乗用車でピストン輸送。迎えの時はエンジンがかかってメデタシと思ったら、今度はドアが凍り付いて開かない。ペンションを継承して初めて冬を迎えるという新オーナーにとってはすべて新しい体験のようだ。それらも何とか乗り越えて1日目は這々の体で終了。新しいスキーの威力はさて何と評価したらよいものか。
でも、スキーの神様はいるのだ。かなり辛い1日目だったが、一夜明けて今日はピーカンとは言わないが青空がのぞくのどかな天候。しかも、日帰り客が少ないのでゲレンデが空いている。ロープウェイもほとんど待ち時間なし。ロープウェイの終点からは目の前に白根山が眺望できた。昨年から数えても初めて。気温が低くて雪も締まっているので心なしかうまくなったような気がしたのは錯覚であろうか。

|

« My靴&スキー購入 | トップページ | 連休明けは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« My靴&スキー購入 | トップページ | 連休明けは »