« ビストロ「さて」 | トップページ | インフルエンザはどうなっているか »

2007.11.11

フロンターレvsレッズ

午後4時キックオフというので昼過ぎまでごろごろしてから走っていく。考えてみたら来週は多摩川ハーフマラソンではないか。せめてコースの半分は走っておこうと、二子橋からひとまず上流へ向かう。走っていけば負けはないというジンクスはまだ続いているし。

Urawasen2背中にEOSを抱えて体が一層重い。多摩川べりの草花や鳥を撮りながら走る。1時間半ほどかかって等々力に到着。
予想通りスタンドの4割は真っ赤っか。半分以上赤くなるのではないかと心配したのだが何とか持ちこたえた。選手入場で患者さんのA君がレッズの選手と手をつなぐ役になったという情報を聞いていたのでカメラを構えて待ちかまえる。アングルが悪くて子どもの顔が見えない。ひょっとして坪井選手と手をつないでいる子だろうか。
憲剛は累積警告で出場停止。憲剛抜きで引き分けなら御の字だろうと思ってみていたが、レッズの動きが思いの外悪い。谷口のクロスを憲剛のかわりに出てきた養父が胸トラップからシュート。きれいに決まる。その後も押し気味の展開が続くがよくわからん反則を取られてPK 。ワシントンに決められて同点。後半もチャンスは多くシュート数も圧倒していたが結局ゴールは割れず。終了間際にはワシントンが勝手に切れてペットボトルを蹴飛ばしてベンチに退く。監督の言うことなんか無視。人ごとながら、レッズはチーム内の雰囲気がすごく悪そう。ACL 決勝戦は苦戦しそうな予感がする。外人フォワードの扱いは難しい。ジュニーニョはいい人でよかった、よかった。

Urawasen3

Urwasen4 写真追加

当院かかりつけの子は複数いるみたいです。


|

« ビストロ「さて」 | トップページ | インフルエンザはどうなっているか »

コメント

いつもお世話になってます。A君とはうちの息子のことですかねぇ~?息子は永井雄一郎選手と手をつないで入場しました。ちょうど先生の写真の右端の切れているところです(笑)
本人はウィズハンド(手をつないで入場)を知ってから、ずーっと楽しみにしておりました。ひとつだけ本人的に不満だったのは、フロンターレの選手と手をつなげなかったことです。(次回はフロンターレの選手と手を
つなぐと本人は言っておりますが・・・)
永井選手と手をつないだときに、小さい声で「今日は負けてねぇ」と言ったそうです。(永井選手には聞こえなかったみたいですが)
私たち家族もフロンターレファンですから、今度は是非競技場でお会いしましょう!!

投稿: Y.KUMA | 2007.11.12 22:05

写真ありがとうございました。
家宝にしておきます(笑)

投稿: Y.KUMA | 2007.11.12 23:06

写真ありがとうございます。
Aの母です。

さすが、先生の一眼レフはとてもきれいに撮れていますね~


>ひょっとして坪井選手と手をつないでいる子だろうか。

 正解です。
 
 どの選手と手をつなぐかは直前までわからなかったようで
 す。


手をつないで入場のあと、いつものように最前列で歌いなが
ら応援していました。

(弟は大応援のなか寝ていました。。。。。)

投稿: Aの母 | 2007.11.12 23:41

フロンターレ親の会の皆様
等々力で見かけたら声をかけてください。
メインスタンドのフェンスから身を乗り出して撮りましたが、どれも後ろ姿ばかり。背番号はみんな12番だし、なかなか難しいですねえ。

投稿: 院長 | 2007.11.13 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビストロ「さて」 | トップページ | インフルエンザはどうなっているか »