« インフルエンザワクチンの予定 | トップページ | 週明けではあるが »

2007.09.02

Sicko

マイケル・ムーア監督作品「Sicko(シッコ)」を観に渋谷まで。途中娘の所に寄って払い下げたMacBookProのメンテナンスをする。ほとんどまともに使われた形跡なし。WindowsをMacで使うためのソフトBootCampのバージョンアップをしたが、Windowsだって全然使ってない。会社のパソコンだけで充分なんじゃないか。

Sickoというのはsick(病気)のスラングで、感じとしては「ビョーキ」というような表現らしい。
隣の芝生は青いと言うがこと医療保険の事情に関してはアメリカの芝生は全く青くない。そのシステム自体が「ビョーキ」である。カナダ、フランス、イギリス、キューバの事情と比べていかにひどいかを淡々と描いている。これらの国の事情はことさらいいところだけを描いて負の面には目をつぶっているというきらいがなきにしもあらず。そちらの芝生だってそう青々としているわけではないことはわかっていないといけない。それでも確かにアメリカのシステムよりははるかにマシだ。日本のシステムと比べる視点があればもっと面白かったのに、とは思うがそれを言い出すときりがない。
アメリカ人からみたキューバというのは、日本人からみた北朝鮮のような感じだろうか。独裁国家の医療体制の方が自由の国アメリカよりずっと素敵だというのは保守層にはなかなか挑発的なメッセージなのだろう。
日本では国民皆保険とフリーアクセス(誰でも自由に医療機関を選んで受診出来る)は当たり前で空気みたいなものになっている。そのありがたみがよくわかる映画である。

|

« インフルエンザワクチンの予定 | トップページ | 週明けではあるが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/16324683

この記事へのトラックバック一覧です: Sicko:

« インフルエンザワクチンの予定 | トップページ | 週明けではあるが »