« 連休明け | トップページ | インフルエンザワクチンの接種時期 »

2007.09.26

そしてひとつが終わり・・・

ACL準々決勝のホーム、対セパハン戦に走って等々力まで。今シーズンは走って等々力に行くと少なくとも負けはないというジンクスがあったようななかったような。とにかくジュニの10番のTシャツを着て走っていく。

走っている途中に、携帯に電話着信。仕方なく出たら、予防接種委員会の議事録の件で私が出した訂正意見について担当からお話があると・・・。今はそれどころじゃないんだけど。と、ややこしい話は適当にすませて、多摩川べりを疾駆する。疾駆・・いい言葉だなあ。キロ6分くらいで使う言葉じゃないけど。疾駆・sick・四苦八苦・・・あんまりいいい言葉じゃないか。
Ganaha それで、フロンターレなのだが、いつもの通りに押している時間帯に点が取れない。シュートは放つけれど入らない。いったい何本シュートしたんだろう。どれもきれいに崩してのシュートではなくて、こじ開けて無理な体勢でのシュートなので枠に飛んでもキーパーにはじかれる。相手はほとんど点になりそうな攻撃ができない。試合展開から言えば圧倒的に押している。結局90分で決着が付かずに延長戦に。延長戦ではもうチャンスらしいチャンスも作れない。フリーキックがいっぱいあったのにどれも点にならない。これはダメだ。お互いに足が止まってしまって決着が付かずPK戦へ。この展開からすればPK戦は押していながら勝ちきれなかった方の負けである。
オシム監督の気持ちがよくわかる。帰ろうかと思った。とにかくキックの瞬間は見ないようにしてカメラのシャッターを押すことにした。ところがジュニ、我那覇、大橋と成功して油断した。4人目の谷口の時はシャッターを押さずにピッチを見てしまった。頭を抱える、谷口。シャッターを押すに忍びなかった。
これで、Jリーグに続いてまたひとつ終わってしまった。阪神タイガースも終わってしまった。
あとはナビスコカップで、夢の続きぃ〜見せてちょうだいと願うばかり。

|

« 連休明け | トップページ | インフルエンザワクチンの接種時期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/16586530

この記事へのトラックバック一覧です: そしてひとつが終わり・・・:

« 連休明け | トップページ | インフルエンザワクチンの接種時期 »