« 同時録画 | トップページ | 医療機関情報サイト »

2007.09.10

シャワー室の復活

クリニックをオープンした11年前、何はなくてもこれだけはと思って入れたのがシャワーユニット。トイレを一つ減らしてまで無理矢理計画にねじ込んだ。そのころの通勤はランニングだった。夏の朝などひとっ走りして、クリニックについてシャワーを浴びて、さあ仕事だ。なんと健康的だったのだろう。

シャワー室が物置になりはてたのはいつの頃か。たぶん開院3年目にはほとんど使わなくなっていたと思う。生活のパターンがかわり、通勤ランが途絶えたきっかけは医師会の役員になった時。その後は、坂道を転がる医師ではなくて石。
その伝説のシャワー室がよみがえった。きっかけは自宅の浴室の改修工事。工事のため今週は家で風呂に入れない。銭湯という手もあるし、近場に温泉もできたし、まあ、かわりは何とかなる。だが、せっかくのシャワー室を使わない手はない。ということで、事務長さんが物置の荷物を整理して元のシャワー室を復元してくれた。棚にはまだシャンプーが残っていたようだ。10年前のシャンプー、まだ使えるか、という前に事務長さんは捨ててしまったが。
帰宅前に懐かしのシャワー室でシャワーを浴びる。また、通勤ランを復活させるかなあ、などとふと思ったりもしたが、シャワー室から出てきて気が変わった。そうか、ビールがないんだ。

|

« 同時録画 | トップページ | 医療機関情報サイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同時録画 | トップページ | 医療機関情報サイト »