« 新しいiMac | トップページ | Cubeとお別れ »

2007.09.22

インフルエンザワクチン予約開始

本日午後1時からインフルエンザワクチンの予約を開始した。2003年にWeb予約を始めるまでは電話予約に電話が殺到してチケットぴあ状態になっていた。Web予約との併用は画期的で、一時期に集中する予約をうまい具合にさばけるようになった。それでも、一般診療の予約とかち合うと大変なので、今日のような連休日の初日を開始日にしている。

予約開始時間から電話予約のアクセス状況を見ていると、結構回線が空いている。つまり、話し中でかからないということがあまりない。開始直後のアクセスはやはりWebの方が圧倒的に多い。同時に処理できる予約の数が全然違うのだ。半日の状況をざっと見ると電話2に対してWeb8という割合だろうか。電話が1割を切ったらWeb予約だけにしようなどと考えていたのだが、まだWeb予約を使えない環境の方も無視できないしなあ、となかなか思い切れない。
それと、昨年あたりからの傾向だが、10月分は予約の出足が悪い。昨年は10月の枠は全部埋まらないまま11月に入って予約枠がパンクという事態になった。これに対応するためには11月の予約枠を増やすしかないのだが、診療枠に割り込む形は今が限度。となると、あとは休診時間の特別枠を増やすしかない。これも、ちょっと限界かなと思う。
ということで、今年も昨年とほぼ同じ枠組みでいくことになる。

|

« 新しいiMac | トップページ | Cubeとお別れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいiMac | トップページ | Cubeとお別れ »