« 小児急病センター当番 | トップページ | フロンターレvsグランパス »

2007.08.29

鰻食いたいっ

仲間由紀恵と阿部寛の「トリック」のDVDなんぞを観て夜更かしをしたら大寝坊してしまった。牛乳とカスタードプリンを一気に飲み下して大急ぎで仕事に飛び出す。朝のスタートから妙な空腹感がある。珈琲でスタートしない一日はどうもスッキリしないのだ。クリニックは今季最高のヒマな一日で暇つぶしにネットサーフィン(って死語?)。某医療系のブログで鰻屋のランキングをやっている。そうか、この半端な空腹感を満たすのは鰻しかないな、と妙な確信が生まれる。鰻を食べよう!

Kikukawa午後は休診で検診などの予定もないのでさっさと「神田きくかわ上野毛店」へ。平日昼だけのメニューというのがあって鰻重が2500円。ふだんのメニューでは鰻重に「イ」「ロ」「ハ」があって一番安い「イ」で3200円。これとほぼ同じレベルだろうか。ウナギ建坪率は100%以上、ふわりとした脂の乗った鰻である。
カウンター席で一人にんまりしながら食する鰻は最高。以前このカウンター席でペルージャで活躍し始めた中田英寿氏が一人で鰻重を食べているところに遭遇したことがある。日韓戦で帰国していた時のこと。この頃から話しかけるな、サインなんかしねえよオーラが燦然と出ていた。孤高の一人鰻重である。一緒にいた子どもたちは中田氏を見つけて大騒ぎ、ポケベルで「キャーッ、ナカタガイルヨ!」なんて文を数字キーだけで打っていたのだった。あのころはまだ子どもはポケベルだったのだ。
孤高とは言えないが、にんまり一人鰻を食べ終えて帰宅。久しぶりに走りに出ようかと思って着替えたら、雨が降り出す。世の中、そういうものだ。

|

« 小児急病センター当番 | トップページ | フロンターレvsグランパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/16276146

この記事へのトラックバック一覧です: 鰻食いたいっ:

« 小児急病センター当番 | トップページ | フロンターレvsグランパス »