« 近頃のレトルトカレー | トップページ | キティちゃんいなり »

2007.08.04

のんびり診療もいいもんだ

今週は総じてのんびり診療。入院をお願いした患者さんもいるが、全体として重症は少ない。空いている時でも土曜日は混み合うことが多いのだが、今日は12時過ぎには終了。ふだんの土曜日ならなかなかランチタイムに間に合わない寿司屋のランチに楽々間に合った。

ここ数日で目立つのは感染性胃腸炎。それも細菌によるもの。培養結果ではカンピロバクターが多い。高熱と下痢で来ていた年長児の培養結果はまだ来ないが、これもカンピロバクターではないかとにらんでいる。何とか解熱してよかった。
ヘルパンギーナも完全に流行のピークを過ぎてぽつぽつになった。手足口病はもっと少ない。
というわけで閑な外来だが、日本脳炎の予防接種希望者だけは増えている。新聞で日本脳炎ワクチンの問題が取り上げられたこともあるようだ。あちこちの市町村でワクチンが手に入らないという声が聞こえている。隣の横浜市でも注文した数は入らないらしい。川崎市では定期接種のワクチンは医療機関が購入するのではなくて市が年間の必要数を問屋に発注して確保している。医療機関は毎週1回必要数をファックスで請求して問屋から現物が届く。このシステムだと医療機関が余分な在庫を確保しておく必要がなく効率がよい。一括購入なのでワクチンメーカーを選べないというデメリットもあるが、1年分の必要量は確保出来ているはず。今のように不足して現物が入らないというリスクはある程度回避出来る。もちろん、「勧奨見合わせ」で接種希望者は少ないはずという見込みで、多数のワクチンが確保されているとは考えにくいので希望者が殺到すれば足りなくなるだろう。
現状では希望者が増えてはいるがその分のワクチンは納品されている。

|

« 近頃のレトルトカレー | トップページ | キティちゃんいなり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/16008418

この記事へのトラックバック一覧です: のんびり診療もいいもんだ:

« 近頃のレトルトカレー | トップページ | キティちゃんいなり »