« 夏休み3日目 | トップページ | まぐろラーメン »

2007.08.23

Nirvana NewYork

東京ミッドタウンがオープンして1ヶ月くらいの時にインド料理「Nirvana NewYork」のランチブッフェに挑戦して見事振られたことがある。あの時の教訓、平日の午前中に並ばないと入れない!振られると思いは募る。いつかきっと、休みをとって行ってやる。

Nirvanaということで今日の休みを東京ミッドタウンに賭ける。渋滞がひどくて着いたのは12時10分前。すでに行列は長いのかと思ったらさすが開店当初のバブルははじけているようだ。待ち列なし。すっと席に案内される。ほぼ満席のなか男性客は私を含めて3人だけ。あとはぜ〜んぶ女性。そうなのだ。お父さんたちは平日の午前中から六本木でランチなんかできないのだ。などと、ひがみ根性を出しつつ、料理のテーブルに並ぶ。カレーはバターチキン、キーマ、ダール豆の3種。キーマがあたり。あとはまあまあか。その他にチキン、ポテト、カリフラワー、ゆで卵、タマネギの天ぷらなど。ナンと長粒種のご飯。このご飯、細長くてまるでショートパスタだ。ブッフェスタイルというのはどうしてもあれもこれもということになって、食べ過ぎる。食べ過ぎるくせに満足感が少ない。思いの割には、あっさりとしたものだった。
食後は六本木ヒルズに移動して、「ル・コルビジェ」展へ。この人は建築家だと思っていたのだが絵もたくさん描いている事を知った。作品が建物だけに「モデルルーム」がいくつも展示されている。デザイナーズマンションの草分けみたいなものかと思ったらそうではなくてオーソドックスな間取り。機能的であることが美しいということだろう。
サッカーを2試合見た後に、明日からの九州行きの荷物を作る。台風は来てないので燃料さえ漏れなければ飛行機は飛びそうである。

|

« 夏休み3日目 | トップページ | まぐろラーメン »

コメント

センセイにはイマイチでしたね~?すみません。
新しいお店、行列ができるほどの人気店、
・・・ってだけで、ポイント高くなっちゃうのかもしれません。
私が行った時は、タンドリーチキン入りのカレーが当たりでした。
ビュッフェより夜メニューのほうが好評みたいですね。

投稿: Ricette | 2007.08.29 18:16

期待しすぎて行くと、水準以上のものを出されてもがっかりすることがありますよねえ。決して低評価ではないのです。今度は夜に行くぞとすでに決心はしております。

投稿: 院長 | 2007.08.29 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/16207355

この記事へのトラックバック一覧です: Nirvana NewYork:

« 夏休み3日目 | トップページ | まぐろラーメン »