« カレーの夏 | トップページ | Boot Camp »

2007.07.08

VPD

「VPD(Vaccine Preventable Diseases)を知って、子どもを感染症から守る会」という集まりの立ち上げのお手伝いをすることになった。本日2回目の会合。

VPDとはワクチンで防げる病気のこと。この中には、麻しんや風しんなどのすでに定期予防接種に組み込まれたものだけでなく、細菌性髄膜炎(Hib)、肺 炎球菌、子宮頚癌などまだ日本では使えないワクチンが含まれる。2年前に麻しん風しんワクチンがやっと2回接種になったばかりの日本は世界からみれば圧倒的なワクチン後進国。医療レベルでも経済でも決して後進国ではないはずなのに何故こんな事になっているのか。このあたりを分析した上で、ワクチンで防げる病気はワクチンで防ぐということが当たり前になるように情報を発信していきましょうということである。
2001年に続いて今年もまた麻しんの流行があって、世間は結構な騒ぎになっている。こういう事態は医療従事者としては恥ずかしいことである。麻しんに限らず、やらなくては行けないことはいっぱいある。
あまりたいしたお手伝いはできないが、乗りかかった船、できることはやっていこうと思う。

|

« カレーの夏 | トップページ | Boot Camp »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/15696356

この記事へのトラックバック一覧です: VPD:

« カレーの夏 | トップページ | Boot Camp »