« 台風のマイナス経済効果 | トップページ | 連休の過ごし方 »

2007.07.15

ナビスコ杯準々決勝第2戦

フロンターレは先週ヴァンフォーレにアウェイで2−3の負け。今日は準々決勝の第2戦でホーム。アウェイゴールの2が効いているので今日はとりあえず1−0か2−1で勝てばよい。アメフトのW杯に等々力を明け渡しているので今日の舞台は国立競技場。甲府の在と川崎の在の衆のおのぼりさん対決である。

折からの台風で開催が危ぶまれていたが、正午の最終決定では決行というお知らせがHPに掲載された。熱海行きを取りやめたのでケーブルテレビの録画予約はしてあったのだが生観戦も可能。なんぼなんでも当日券は大あまりだろう。ぎりぎりまで行くかどうか迷ったすえにテレビ観戦とする。ベストチョイスはげんをかついで国立まで走っていくということなのだが、今日のテンションはそこまではいかない。
中継はフジテレビ739というCS局。今月はU20W杯も生中継しておりこのオプションチャンネルは結構お得。でも、実況アナのレベルが低い。ちゃんと下調べして実況して頂戴。試合中に何度も川崎が勝つには2点差以上の得点差が必要です、を繰り返す。途中訂正されたにもかかわらず、後半になっても3−1以上の勝利が準決勝進出の条件ですとぬかす。
結果は1−0でも2−1でもなく、3−2で延長戦のすえ4−2で勝利。準決勝進出を果たす。
試合は憲剛とマギヌンの不在が身にしみる展開だった。中盤からジュニーニョにいいボールが出ないのでジュニーニョが獅子奮迅の動きをしなくてはならない。結果として谷口2点、テセ、黒津1点で帳尻は合ったが、ガンバが相手ならチンチンにやられていたに違いない。でも、準決勝には憲剛もマギヌンもGKの川島もいるはず。期待しよう。

|

« 台風のマイナス経済効果 | トップページ | 連休の過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/15769397

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ杯準々決勝第2戦:

« 台風のマイナス経済効果 | トップページ | 連休の過ごし方 »