« 選挙の日 | トップページ | 小児科医会症例検討会 »

2007.07.30

夏休みらしくなってきた

選挙あけの月曜日。朝刊では比例区の最終結果は載っていなかったがネットで確認すると医師会推薦の候補は次点だった。これからしばらくは他人の不幸か不祥事で繰り上げ当選を待つ身となるわけだ。逆風ということもあるだろうが、要は候補者が医師会員にも嫌われたということ。

今日から夏休みは本番。朝から予約はガラガラである。それでも午前中は何となく埋まっていって切れ目がない。午後は雷雨の影響かぱったりと客足(って言うのかな)が止まって、がら空きの時間帯ができる。これを幸いと小児科医会会誌の記事を書く。企業広告の入稿の締め切りが明日の31日。それまでにこちらの記事も仕上げておかないとマズイ。今日の時点で広告の版下が届いていないところが5件。明日には来るだろうかと少々心配である。今回は毎年広告を頂く企業の担当者にお願いの手紙を出しただけという手抜き依頼だった。いつもなら、担当者に電話して趣意書を取りにきてもらって、その後に掲載の返事をもらって、最後に版下を受け取るというかたち。これだと、まず担当者に電話というのだけでも大変。大抵相手は不在だから、折り返し電話が戻ってくる。電話をやめて同報ファックスという手も使ってみたが、返事が電話で返ってくるのは同じ。メールでカタがつけば楽なのになあと常々思っていた。今回のようなやりかたはこちらが下手に出てでてお願いするという感じが抜けている。金を出してもらうくせに態度がでかい。そのあたりが、社会人としてどうか、などと世間知らずな心配をしてしまう。とにかく、集まった分だけでやるしかないのではあるが。
明日は7月最終日。天気も悪そうだし、時間はたっぷりありそうだ。

|

« 選挙の日 | トップページ | 小児科医会症例検討会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/15953337

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みらしくなってきた:

« 選挙の日 | トップページ | 小児科医会症例検討会 »