« コジマNew梶ヶ谷店 | トップページ | 老猫 »

2007.06.09

時効警察

「帰ってきた時効警察」が終わってしまった。これから金曜日の夜はどうして過ごせばよいのだろうか。このところ、これほど楽しみにしてみたTV番組はなかった。仕方ないので寝よう。

|

« コジマNew梶ヶ谷店 | トップページ | 老猫 »

コメント

普段ドラマあまり観ない私も
これだけは!観ていました。
本当にこれからどうしたらいいの?って思います。
あの時効課の雰囲気とか、三日月ちゃんのかわいさとか最高でしたね。
最終回で妙~に印象に残ってるのは、
十文字君に食べられてしまったひよこの蚊取り線香です。
先生はどのシーンが印象的でしたか?

投稿: mabayu | 2007.06.18 01:22

警察署内のユル〜イ雰囲気がいいですよね。そこで毎回ちょっとした小芝居。最終回の70年代アングラ演劇なんて涙でましたね。あ、そう、そうだったよねって。

投稿: 院長 | 2007.06.18 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/15362430

この記事へのトラックバック一覧です: 時効警察:

» 帰ってきた時効警察〜最終回・室井滋! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
帰ってきた時効警察も最終回ですが、深夜ドラマなので9回で終りのようです。今回、スペインギターの演奏者が室井滋で、空飛ぶ楽屋泥棒殺人事件とかなり破天荒ですが、小ネタ・ミステリーともよく出来ており、有終の美を飾ったと思います。今回更に三日月しずか(麻生久美子)の元カレ登場など、霧山修一朗(オダギリジョー)との恋愛面もあったりします。(帰ってきた時効警察、最終回感想、以下に続きます) 【帰ってきた時効警察・各話感想】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 最終回 ... [続きを読む]

受信: 2007.06.10 00:03

« コジマNew梶ヶ谷店 | トップページ | 老猫 »