« 痛恨の外食 | トップページ | 雨降りだから »

2007.06.23

痛い負け

昨夜の最悪の夕食の傷も癒えないままに土曜日の診療。前日のガラガラだった予約状況から今日もヒマだろうと思って出たらとんでもなかった。相変わらず麻しんの幻影におびえて、怪しそうな発熱はみな隔離待合い室(って、スタッフルームなのだが)に通してもらう。今日の等々力は3時からなので少々の延長戦は大丈夫。気がかりなのはこのところやることなすこと悪い方にばかり向かうことだ。

Todoroki0623 キックオフ1時間前に等々力に着いたので、入り口にあるお好み焼き屋に入る。お好み焼きも、モダン焼きも、もんじゃも、何でもあり。中高生は保護者抜きで来てはならないと言う貼り紙がしてある。今どき親と一緒にお好み焼き屋に来る中高生なんているのだろうか。モダン天というのを注文。イカ、豚と一緒に具として蒸した中華麺が入っている。これをみんな混ぜて焼く。モダン焼きって、こんなモノだったのか、ちょっと自信なし。まあ、それはいい。マヨネーズをかけようとしたら見あたらない。店員に聞くとマヨネーズは別料金でお持ちしますとのこと。なにぃ〜、マヨネーズが別料金?! 50円だそうだ。ちょっとあきれる。お好み焼きにマヨネーズはポリシーとしてお出しできかねます、と言うならわかるのだが。
何となく、げんの悪いスタート。ジュニーニョは戻ってきたが森勇介が出場停止。DFのミスからスタート早々に先制されるもジュニーニョの個人技で追いついて前半を終える。これは何とかなるのではないかと思ったがそうは行かなかった。左右のサイドをきれい破られて真ん中からズドンと2発。憲剛のフリーキックは川口が一歩も動けないほどきれいに決まって、まだいけると言う気になったが、結局ロスタイムの我那覇の得点がオフサイドで認められず万事休す。勝ち点1どころかゼロという結果に終わった。
これで今季の優勝争いからはほぼ脱落。阪神も同じだなあ。

|

« 痛恨の外食 | トップページ | 雨降りだから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/15537914

この記事へのトラックバック一覧です: 痛い負け:

« 痛恨の外食 | トップページ | 雨降りだから »