« ウォーキング | トップページ | オイルトリートメント »

2007.05.04

憲法記念日・父の命日

5月3日は父の命日。97年に亡くなったので今年で10年だ。昨年は帰って墓参りをしたのだが、今年はスケジュールがあわずにゴメンなさいをした。お墓に行っても父は千の風になってその辺を飛び回っていて不在がちのようだし、ま、いいか。行って会えないのも何だし。

1925年生まれだったから生きていれば82歳。学徒出陣で9回裏2アウトから戦争に行った。ベンチ裏で素振りをしている間にゲームセットだったらしい。母にしても同じだが、この世代の人の憲法9条にかける思いは強い。体中に「反戦」が染みついている。それは私たちが高校生の頃に「ベトナム反戦」のお尻にくっついてデモっていたのとは根性が違うように思う。このところマスコミを賑わしている「改憲」の気分をみたらなんと言うだろうか。父たちの世代が消えて行くにつれて、「戦争ができる国になりたい」という戦争を知らない「勇ましい」人たちの声が大きくなるようだ。
元号が嫌いだった父は大正14年生まれだったが、いつも1925年と言い換えていた。法名の下には「1997年5月3日 寂」と西暦が書かれている。

|

« ウォーキング | トップページ | オイルトリートメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/14959394

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法記念日・父の命日:

« ウォーキング | トップページ | オイルトリートメント »