« 浦和で研究会 | トップページ | 駐禁コーン »

2007.03.19

インフルエンザの動向その4

先週の爆発的状況もそろそろ天井かと思っていたらなんのなんの。今日の月曜日は先週より患者数だけから言えばさらに増えている。再診で治癒証明という人が多いので新規インフルエンザ数としてはやや減少と言うところだろうが、それでもまだ多いことに変わりない。

今夜の小児科医会幹事会でインフルエンザの流行状況が話題になったが、中原区より南ではさほど流行ってはいないらしい。高津区より北は大流行のようで、北部3区の役員は誰も来なかった。私もちょっと遅刻したくらいで、みなさん相当忙しいようだ。当地で流行中のB型は局地的に小規模な流行を起こすのが特徴とされているので、ちょっとした地域差で流行状況が変わってくるのだろう。
この分では今週いっぱいはインフルエンザの混雑が続きそう。ちょっと憂鬱なのは、明後日春分の日の北部小児急病センターの日勤当番に当たっていること。昨日急病センターでインフルエンザと診断されたという子どものお母さんに、混んでた?と聞いたら、待合い室はびっしりで1時間以上待ったという話だった。急病センターでは同じインフルエンザをみても、倍は疲れる。やだなあ。
何が何でも昼飯をちゃんと食う時間はとるぞ、と今から決意してどうする。

|

« 浦和で研究会 | トップページ | 駐禁コーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/14319197

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザの動向その4:

« 浦和で研究会 | トップページ | 駐禁コーン »