« 神奈川マラソン | トップページ | 野菜のフレンチ »

2007.02.05

スパムメール

先日久しぶりにH系のスパムメールが入っていた。あれ、いつ以来だろう。とにかく今年に入って初めてくらいかもしれない。いや、Hなメールが来なくなって寂しがっているわけではない。

すっかりスパムメールの存在を忘れてしまうほどniftyとgmailの2段階フィルターは強力と言うこと。別にスパムメールが来なくなったわけではない。一番スパムの多い旧アドレスもまだ生かしてあるので転送先のgmailには山ほどスパムは来ている。サーバのスパムフォルダーは満杯で自動的に古いのから削除されている。gmailのフィルターをくぐり抜けるのも結構あるのだがniftyでは見事ブロックされている。年末に1通スパムじゃないメールがスパム扱いになっていて困ったことがあったがその一件以外には誤作動はないので満足すべき状況なのだろう。
ただ、docomoの携帯メールにはだいぶ前からぴったりとスパムが来なくなっている。こちらはdocomoのサーバーでフィルタリングをしているからなのだろうか。みながこんな風な対策をすればスパムを送る側だってアホらしくて送る気も失せようと言うもの。それでもスパムの種が尽きないのは何千通に一通はHメールや出会い系メールに反応するやつがいるからだろう。いや、何とも・・・

|

« 神奈川マラソン | トップページ | 野菜のフレンチ »

コメント

スパムのうんちく

スパムとは、米国のハム缶詰のことで、レストランで注文しようとすると、「スパム、スパム、スパム」と連呼され、仕方なくスパムを注文するというコントが、スパムメールの由来です。その繰り返し唱える言葉と、しつこく送られてくる不快な電子メールのイメージが重なって、スパムメールという言葉が生まれたと言われています。

ちなみにハムのSPAMとウイルスのspamは大文字と小文字で分けられているらしい。(アレ?逆かな?)

マラソン、怪我無く頑張ってくださいね!

投稿: のぞみパパ | 2007.02.12 02:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/13805119

この記事へのトラックバック一覧です: スパムメール:

« 神奈川マラソン | トップページ | 野菜のフレンチ »