« 東京マラソン一夜明けて | トップページ | カレー部@六本木MOTI »

2007.02.20

応援の御礼

今日もまだ筋肉痛の一日。足取りはとても軽いとは言い難い。そんな中で患者さんや親御さんから「完走おめでとう」なんて言われると、少々照れくさいが、ガンダム歩きも少しはスムースになろうってもの。コメント欄に声援を寄せてくださった方にも感謝。
とはいえ、いつまでもマラソンの余韻に浸っているわけにもいかない。インフルエンザはパラパラでヒマなように見えるが、午後などは結局切れ目なしで延長戦に入る。

溶連菌感染と感染性胃腸炎がまだ結構しぶとく残っている。嘔吐下痢症にはできるだけ点滴は避けたいと思っているのだが、どうしても経口補水液を吐いてしまうというので夕方再度来院した子に点滴。低血糖もあったので点滴が終わったらケロリとして帰っていった。
喘息の中発作の初診。喘息とは言われていてその都度吸入や薬は出されていたようだが喘息の管理というものをされていた様子がない。吸入ステロイドとピークフローメーターの説明など一式でたいそう時間を食う。こういうところは横浜のY先生の所みたいにナースにお任せでいけるようにしたいものだ。今週から新しい人が入るので勉強会をやろうと即決意。
昼休みには今度園医を引き受けた保育園の担当者が来て新入園児検診の打合せ。これで認可園2園の園医ということになる。ちょっとスケジュールがきついのだがいきがかり上引き受けざるをえなかった。先方も無認可園から認可園になって初めてのこと。全員が新入園ということになるのでこれが大変。舌圧子やライト、トレイ、聴診器などの準備も医療機関じゃないとなかなかスムースには行かない。結局これらは私の方で調達して園の方に買い取ってもらうことにした。

|

« 東京マラソン一夜明けて | トップページ | カレー部@六本木MOTI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マラソン一夜明けて | トップページ | カレー部@六本木MOTI »