« 機種変更 | トップページ | 僕たちの好きだった革命 »

2007.02.28

どうする?タミフル

先日来のインフルエンザ急増で「タミフルどうしましょう」という話が長くなって診療が渋滞気味。昨夜もテレビでタミフル服用中の子どもが飛び降り自殺したというニュースを流していて、これで昨年までの報告をあわせると死亡事故5例目か。

厚労省の言うように、タミフルと年長児の異常行動・幻覚とのはっきりとした因果関係はわからない。こうした異常行動はタミフルを服用しないインフルエンザでも時々経験するので一概にタミフルの副作用と決めてしまうことはできない。しかし、わからないというのは「ない」というわけではなく「あるかもしれない」ということでもある。
先日から一部の患者さんにサンプルになっていただいてインフルエンザ罹患中の異常行動についての調査をお願いしていたが、その調査票が返送されてきている。当院調査15例のうち4例で「異常行動」があったという回答だった。いずれもタミフル服用後2時間以内に起きていて、この少数の回答からは関係がありそうという印象をもっている。この調査票を集計して分析されるのだがその結果はできるだけ早く知りたいと思う。
その話は別として、今シーズンのタミフルの処方をどうするか、ということが問題。この間の、比較的高熱だったり、辛そうだったりして「早くよくしたい」と希望される方にはタミフルを処方してきた。タミフルを使えば確かに早く熱は下がる。もし自分がかかったら内服するだろう。患者さんにも、症状が辛そうだったり、どうしても早く動けるようになりたいという事情もあるだろう。よくお話をして、ケースに応じて使うかどうかを決めたいと思う。使う場合は異常行動・幻覚などを誘発する可能性について話をして、充分監視することをお願いすることにしている。勝手に家を飛び出したり、ベランダに出たりできないように対策も考えてくださいと言うことも必要だろう。
しかし基本は「インフルエンザは放っておいても治る」である。熱はあっても元気な子どもに無理に使う必要はない。タミフルを飲まなかったから脳炎になるとか、肺炎になるとかそういうことはないのだから。薬を服用するメリットとリスクをよく考えて

|

« 機種変更 | トップページ | 僕たちの好きだった革命 »

コメント

母親(いわゆるママ友)の間ではこのタミフルの話題で持ちきりです。
これという意見ではなく「どうしよう」「どうしたらいいの」の繰り返しなのですが・・・。
幸い我が家は私以外今のところかからずに済んでいます。
私もそれほど熱も上がりませんでしたが、タミフル飲み、家庭内隔離状態でした。
大きな混乱もなく皆さん元気でこのシーズンを乗り越えられるといいのですが・・・。

投稿: かかりつけ患者の母 | 2007.03.04 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/14078332

この記事へのトラックバック一覧です: どうする?タミフル:

« 機種変更 | トップページ | 僕たちの好きだった革命 »