« 感染性胃腸炎はまだまだ | トップページ | Apple Store Genius Bar »

2006.12.15

サッカーは楽しんで

今夜はクリニックの忘年会。二子玉川の「懐石やなぎや」で木枯らしの季節の懐石をいただく。うちの忘年会はみなさん品がよいので、べろべろに酔っぱらったり、その辺のベンチで寝てしまうような人がいないのでよろしい。二次会は原則なしで10時前に帰宅。10時からNHKの「にんげんドキュメント」でフロンターレの中村憲剛が取り上げられた番組に間に合った。

昨年J1昇格するまで中村憲剛のことはほとんど知らなかった。今日のテレビで大学時代はトップ下だったことを知った。基本的なキャラはどうやらイタリアに行く前の中村俊輔だったらしい。関塚さんがボランチにコンバートして化けた。でも、あのシュートセンスはもともと前線の選手の特徴。体格のハンディをテクニックで乗り越えたというが、根性物語なんかじゃなくて楽しくやったというのがとてもいい。
A代表では俊輔トップ下、憲剛ボランチという組み合わせを是非見てみたい。ついでに言うと我那覇、高原のツートップもいいな。

|

« 感染性胃腸炎はまだまだ | トップページ | Apple Store Genius Bar »

コメント

"A代表では俊輔トップ下、憲剛ボランチという組み合わせを是非見てみたい。"
同感です
俊輔、憲剛ふたりのなよっとした感じがたまらんです
でも多分オシムは好きではなんでしょうね

投稿: okazaki | 2006.12.16 02:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感染性胃腸炎はまだまだ | トップページ | Apple Store Genius Bar »