« 忘年ラン | トップページ | ラーメン&ライス »

2006.12.11

混雑対策のその後

先週あれだけ猛威をふるっていた感染性胃腸炎が週明けの今日はずいぶんと少なくなっていた。そのせいなのか、このところ予約システムのことをごちゃごちゃ書きつらねた効果なのか、今日は実に整然とした待合室となった。午前も午後も延長戦1時間程度だったが、渋滞がほとんど起きなかった。月曜日にしては希有なこと。

午前中に入院依頼する患者さんが2名いたので普段なら大渋滞になる人数。予約枠の調整がうまくいっているのか、たまたま今日だけのことなのか、もう少し続けてみることにしよう。
RSウイルス感染症が増えている。こちらはきついと思ったら病院に送ればよいだけだが、受ける病院の方は大変だ。院内感染を予防するために隔離部屋にいれないとといけないし、呼吸障害が強い場合が多くて目が離せない。それにもかかわらず、何とか受け入れてもらえているのは心強いかぎり。
インフルエンザはまだ出ていないので、ここしばらくはちょっと落ち着くかもしれない。

|

« 忘年ラン | トップページ | ラーメン&ライス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年ラン | トップページ | ラーメン&ライス »