« 体中が痛い | トップページ | 雨中の惨劇 »

2006.11.10

ホームシアター

大画面テレビの音声再生にONKYOのミニコンポを接続していたのだが、少し前からアンプの入力セレクタが不安定でつながったり切れたり。全く使用に耐えない状態になっていた。近頃のアンプの入力セレクタというのは機械的にガチャガチャまわるのではなく電子的に切り替える仕組みになっている。テレビのチャンネルがガチャガチャじゃなくなって久しいのでオーディオもかなり以前からこの仕組みなのだろう。機械的な部分がなくなると故障が少なくなると思いきや、そうでもないのだ。機械のセレクタだと接点清掃スプレーなんてのがあって、しゅっとやると治ったりしたものだが、そういうわけに行かないのが困ったところ。修理に出すか迷ったのだが、ホームシアターシステムにしてしまおうと決意した。

今日の夜にONKYOのホームシアター一式が届く。買ったのは左右のメインスピーカ、センタースピーカ、サブウーファでリアのサラウンドスピーカーは天井にぶら下がっているBOSEを使うことにする。これで晴れて5.1チャンネル。届いたスピーカが、思っていたよりチャチ。12センチスコーカx2とツィータx1が縦長に配列されてるのだが、オーディオ専用のスピーカに比べるといかにも「軽い」。これなら今まで使っていたCelestionの密閉型の方がずっと高級。AVアンプも「ホーム」シアター用の普及品でアンプ部分の性能もそれなり。「大人買い」を目指したのに、つい、テレビで映画を見るだけにそんなもの要らないんじゃないかという貧乏根性が勝ってしまったのだった。といっても、買っちゃったのだから、今更ぐだぐだ言ってもしかたない。
届いたのが夜9時過ぎということで、体調不良もありセットを段ボール箱から出すだけで今日の仕事は終わり。まだ音も出していないのにあれこれ言っても仕方ないが、オーディオセットではないと割り切る必要があるのかな。

|

« 体中が痛い | トップページ | 雨中の惨劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/12637984

この記事へのトラックバック一覧です: ホームシアター:

« 体中が痛い | トップページ | 雨中の惨劇 »