« 黒カレー | トップページ | つくばで研究会 »

2006.10.28

フロンターレvsサンガ

土曜日にしては比較的スムースな患者さんの流れ。大きな渋滞もなく延長戦も30分ほどで終了。こういう風にスムースに流れていると何となくうまくいっているように見えるが、患者さんの満足度はそうでもないことがある。

先日、近くの調剤薬局からちょっとお耳にといって聞いた話。クリニックへの苦情を聞かされたという。せっかく遠くから来たのに検査もしてくれない、話もちゃんと聞いてくれない、薬出されてハイまた来週で帰された。もう、二度と来ませんと怒って帰っていかれましたという。なるほど、流れがよいということにはこういう事もある。聞きたいことがあるのだったら聞けばいいのにと思うのだけれど、あとでカルテを見返すとやはり思い当たる節はある。たぶん、質問を許すような雰囲気ではなかったのだろう。「ただの風邪ですが、何か」なんて顔してたかも。ということで、患者さんの流れをよくするだけに神経をとがらしているとまずいことも多々ある。何年やっていても反省の種は尽きない。
それで、今日の土曜日につながるわけだが、まあスムースに診療は終了。フロンターレはホームで対サンガ戦。夕方5時から都内で勉強会があるので等々力に行くのはちょっときつい。自宅でテレビ観戦ということにする。フロンターレが今日勝つのは織り込み済みで問題はレッズの勝敗。ジュビロに頑張ってもらうしかない。チャンネルを切り替えながら両方の試合を見ようと思っていたら切り替える間もなくジュビロが2点取ったという。フロンターレは我那覇が頭で押し込んで先制。理想的な展開である。ジュニーニョがPK失敗したり、いつもの抜け出しが不発に終わったりで少々不安は残るのだが、結局勝ち点差は4まで縮まった。さあ、これから終盤戦。

|

« 黒カレー | トップページ | つくばで研究会 »

コメント

最近、「目から鼻へ抜ける」ことを良しとしている傾向が(やや過度に)自分の中にあって、傾聴が足りない、相手の言葉(と気持ち)の引き出し方が足りない、という反省をしています。
そんな自分の悩みと、ちょっとベクトルの向きは似ているのかなあ、ト。まるで違うのかもしれませんが。

投稿: Nao | 2006.10.30 09:56

先生、ジュニーニョ本気で心配してます。
何か良い処方箋ありませんか?

投稿: のぞみパパ | 2006.10.31 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/12467789

この記事へのトラックバック一覧です: フロンターレvsサンガ:

« 黒カレー | トップページ | つくばで研究会 »