« スパムメール退治その後 | トップページ | ある突然死 »

2006.09.27

上海蟹

例年11月にとりおこなわれる上海蟹を食べる会、今年は本日ということになった。ということで、神保町の「新世界菜館」へ。今回はゲストで偉い方が同席されるというので、ただ黙々と蟹と格闘するのがよろしいようで。

Mesu Osu 上海蟹の季節は9月から2月頃まで。今はシーズン始まったばかりで蟹のサイズはまだまだ小さめ。それで、サービスということなのか今回は雄と雌一杯ずつ出てきた。お腹のふんどしのところが丸いのが雌、釣り鐘型ではさみが大きいのが雄。例によって蒸す前に名前を書いた荷札を結びつける。どちらがおいしいかっていうと、やはり卵を持った雌だろう。毎年、ムキになって食べるほどの物かというとちょっとちがうのだが、何となく秋という季語となってしみこんでいる。年に1回というのはちょうどよい巡りかなといつも思うのである。

|

« スパムメール退治その後 | トップページ | ある突然死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/12060783

この記事へのトラックバック一覧です: 上海蟹:

« スパムメール退治その後 | トップページ | ある突然死 »