« 札幌スープカレー | トップページ | シュレッダー »

2006.08.23

フロンターレvsグランパス

クリニックの午前は今季最高の空き方。午後は保健所の1歳半検診。先週は夏休みだったので今週当番のドクターと交代した。先週はお盆でガラガラだったそうだが、その反動で今週は大混雑。当院かかりつけのお子さんもたくさん見かけたが、私の方に回ってきたのは半分くらい。いつもより30分オーバーで終了する。
夜は等々力競技場でフロンターレ対グランパス戦を観戦。

Fronta1前節の新潟戦の負けが尾を引いているのではないかと心配したが、それは杞憂。前半から快調にとばして、ジュニーニョ、我那覇が得点。オウンゴールもあって前半は3−2。2点は取られすぎだが、守備が破綻したという感じではない。我那覇はいいところに飛び出して点を取れたのでよかったけれど、その後のシュートはゼロ。ジュニーニョはきつくマークされながらもボールを持って前を向いたらもう速いこと。後半の4点目はDFの箕輪がゴールライン際まで持ち込んでセンタリング、ジュニーニョにピタリというすばらしい一点。まずは快勝と言っていいでしょ。 会場内の放送で高津区内の小学校が招待されているとのことだった。その割に、知った顔には出会わず。ホーム側に招待席があったのだろう。
4点取られた楢崎君は奈良育英高校の時から贔屓にしているのだが、今日は彼の日ではなかった。高校選手権の時は国立の準決勝までの全試合を追っかけたのだけれど、市立船橋に6点取られて負けたのを思い出した。
帰宅後に他チームの結果を見たら、レッズもガンバも勝ち。なかなか負けない。ワシントンがハットトリックとか。ヤバイ。

|

« 札幌スープカレー | トップページ | シュレッダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/11577861

この記事へのトラックバック一覧です: フロンターレvsグランパス:

« 札幌スープカレー | トップページ | シュレッダー »