« アロハ | トップページ | 休日診療所 »

2006.08.26

Bフレッツ

クリニックのインターネット接続はNTTの光サービス、Bフレッツ・ニューファミリータイプという契約。インターネット予約システムを運用しているので安定してネットに繋がることは絶対条件。速度も40M以上出ていたし、安定性でも問題なかった。

だいぶ前からこのニューファミリータイプを「ハイパーファミリータイプ」というのに変更しませんかというお知らせが来ていた。1Gの回線を複数のユーザーで共有するのだそうで、これからはこちらで行きたいというのがNTTの意向のようだ。現在の100Mより速くなる可能性もあるし、遅くなる場合もあるという説明。ただし、料金にかわりはなく、切り替えに費用はかからないという。それなら、切り替えましょうという事になった。何となく「ハイパー」という語感に弱いんだな。今使っているルータはそのまま使えるようだし、プロバイダの方も設定の変更は要らない。先週に工事の下見があって、今日は回線を切り替えてセットトップボックスというモデムみたいな機械を交換する予定。午後1時頃という予定だったが、なかなか来ない。月に一度の掃除業者が入って床のワックスがけを始めている。こうなると居場所がない。しかたないので工事の立ち会いは掃除業者さんに任せて昼ご飯を食べに出る。
電話で工事終了との報告を受けてからクリニックに戻ったが、心配したとおりで、予約システムがストップしている。接続を確認していったというのだが、それはSTBとインターネットの接続までのようだ。これはやばいことになったと思ったもののルータを再起動してみたら簡単に繋がった。よかった。横浜の学会準備委員会に行く予定だったので、ここでごたつくのは後免被りたい。それで速度を測定してみた。切り替え前に調べた速度は44M、切り替え後はというと・・・41M。ちょっと遅くなっている。体感的には全くわからないけど、ちょっと損したような気分。

|

« アロハ | トップページ | 休日診療所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/11621617

この記事へのトラックバック一覧です: Bフレッツ:

« アロハ | トップページ | 休日診療所 »