« 家族のゆくえ | トップページ | 納涼会 »

2006.07.18

雨vs連休明け

昨夜からの強い雨。こういう天気の日は閑なのが普通なのだが、今日は連休明けの火曜日。連休明けはいつも込む。さて、どちらが勝つかと思っていたら、連休明けの圧勝だった。午前の部は午後2時になっても終わらず、ついに昼飯の時間がなくなる。これは辛い。カップ麺の「担々麺」があったので診療の隙に立ち食いするが、これが熱い、辛い、赤いおつゆが白衣に飛ぶ、とさんざん。

先週末から熱が出て、休日診療所か病院の救急外来に行って薬をもらい、休みが明けて来ました、という人が多い。熱が3日、4日と続いている。その割に元気。目も赤い咽頭結膜熱も中にはいるのだがほとんどは咽頭炎だけ。全員アデノウイルスの検査をするわけにもいかないので、ほとんどの人は熱の経過を見るだけになる。今時の咽頭炎はほとんどがウイルス性。溶連菌が出たのが一人いたけどこれは例外的。
胃腸炎も多い。吐き気が止まらない。低血糖を警戒して血糖を調べるが、低血糖だった子はいない。低血糖でなければ点滴はしない。そっとイオン水を飲んでもらう。
週明けなので感染症発生動向調査の報告をまとめてファックスする。気がついたらHPの「感染症情報」は3週間更新していない。データシートを探してまとめて更新。これで見ると咽頭結膜熱は確かに多い。結膜炎症状がないケースはアデノウイルス検査陽性でも数に入ってないので、アデノウイルス感染症全部をチェックすればかなりの数になるだろう。

|

« 家族のゆくえ | トップページ | 納涼会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/10997294

この記事へのトラックバック一覧です: 雨vs連休明け:

« 家族のゆくえ | トップページ | 納涼会 »