« はじめてのおつかい | トップページ | Web予約復旧か »

2006.07.29

動物病院

我が家の猫の体調が最近もう一つ。先日は下痢・嘔吐・血便で動物病院のお世話になる。感染性胃腸炎。これはそう長引かずによくなったのだが、歯肉炎で歯茎からの出血がある。

Poniあまりたいしたことはないと思うのだが、牙が抜けたらどうするのとカミさんが心配する。確かに高齢猫なのでいろいろ体にがたが来ても不思議ではない。今年の秋に14歳になるので人間でいえば80歳くらいだそうだ。見た目は若作り。
逃げ出さないようにネットにくるんで頭だけ出して動物病院に連れて行く。ネットに入れられると観念したのかあまり暴れない。歯茎に消毒液を塗られたら、不味かったらしくて泡を吹いてぺっぺっとする。消毒は中止。そんなもの一度くらいやったってダメなんだからこれは正解。抗菌薬を2週間分もらって帰る。細菌性の歯肉炎?そうなのか、どうなのか。あまり納得できないのだが、他にいい手もなさそうなのでとりあえず試してみることにする。薬はヨーグルトに混ぜて飲ませるのでこれから毎日朝晩にヨーグルトのデザート付きだ。やったね。

|

« はじめてのおつかい | トップページ | Web予約復旧か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/11145536

この記事へのトラックバック一覧です: 動物病院:

« はじめてのおつかい | トップページ | Web予約復旧か »