« 川崎先生のパーティ | トップページ | ボーナスの季節 »

2006.06.26

久しぶりのレトルトカレー

月曜の午前中は診療が押せ押せになってとても学生諸君の相手をしていられない。それで、この日の実習は午後からでよいことにしてある。このところ昼飯は学生を連れて出歩いていたのだが、今日は久しぶりのレトルトカレーである。雨で少なかったとは言っても午前の部は1時過ぎまでかかってしまって、外に食べに出る時間もなかった。

Curry写真はレトルトカレーではなくて、先日の東京會舘での立食パーティのカレー。せっかく撮ってきたのにHDの肥やしにするのはもったいないのでカレーつながりで出しておく。
ホテルなどの立食パーティで出るカレーは手を出すと負けである。ローストビーフやにぎり寿司などのブースをしっかり攻めて、余力があればちょっとは食っていい。立食パーティのカレーはそういう立ち位置にある。最初からカレーの前に並ぶのは田舎者である。主催者の思う壺だ。ところがこの東京會舘のカレーはホテル立食カレーの常識を越えた上品な欧風カレーだった。これなら、思う壺にはまってもいいか、寿司やラムチョップで元は取ったし、と思わせる一品だった。
で、何の話だったかというと、レトルトカレーだ。久しぶりに中村屋スパイシービーフ。おいしゅうございました。
学生実習も今週いっぱいで終わる。毎回、その日見たものと関連ある事柄を指定して調べるように宿題を出している。今週は最後なので、電子カルテである事柄を調べてもらうことにした。実はまだ電子カルテでデータ取りなどしたことがなかったのだが、ちょうどよい教材になるかといっしょにやることにした。とりあえず、エクセルでデータ集計フォームを作る。最初からデータを取る目的で記入されたカルテではないので、一件一件カルテを見直してフォームに記入する。結構面倒で一人ではやらなかったかもしれない。ちゃんとデータになるかそれが楽しみ。

|

« 川崎先生のパーティ | トップページ | ボーナスの季節 »

コメント

カレーがお好きな先生に以前築地のカレー屋さんのご紹介をしたことがあるのですが、実はオーナーの方は昨年ご病気でお亡くなり、クローズしておりました。(オーナーは弊社を脱サラして、インドに行ったりきたりして研究に研究を重ねたカレーを作っていらっしゃる方でした)
そうしましたら、先日二代目が再度お店をオープンしました。場所は新橋なのですが、機会がありましたらお立ち寄りください・・・健康重視のカレーだそうです。
http://www.curry-nagafuchi.com/

投稿: えみりママ | 2006.06.29 08:39

ご紹介ありがとうございます
最近なかなか新しい店を開拓できません。つい自己評価が固まった所にいってしまうことが多いのです。これは年を取って冒険ができなくなったのかもしれません。新規開拓を忘れてはいけませんね。

投稿: 院長 | 2006.07.04 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/10691638

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのレトルトカレー:

« 川崎先生のパーティ | トップページ | ボーナスの季節 »