« クリクラ? | トップページ | 学会準備会 »

2006.06.02

予防接種枠の空き

予防接種の時間枠ががら空きである。3月までは麻疹、風疹ワクチンの駆け込み需要、4月はMRワクチンを待って遅らせていた人たちがいてさほど目立たなかった。5月になると本当にがらがら。

この4月以前、定期接種のうち個別接種だったものは、DPT3種混合が4回、DTが1回、日本脳炎が5回、麻疹1回、風疹1回の計12回。このうち、日本脳炎が3期が廃止、1−2期の4回が中断で5回減。麻疹・風疹がMRワクチンで1回となり、MRの2期がまだ始まらないので1回減。これまで一人の人に12回あった個別接種が6回に減っている。枠が空くのも当たり前。当院で午後の部の診療開始が3時30分と半端なのは、2時から3時まで取っていた予防接種の枠が1時間ではどうしても納まりきれずに後ろに延びたから。その分、一般診療の時間が短くなって午後は窮屈になっている。予防接種が減るなら、それなりの時間枠にすればよいのだが、日本脳炎が再開されたらまた延長しなくてはいけないし、それがいつかもわからない。なかなか診療時間の大枠を変えるのは難しい。とりあえず、空いている時間に特別に「何でも相談外来」の予約でも入れてみようかと思っているが、空けておいてゆっくりするという手もあるな。どうせインフルエンザワクチンのシーズンになるとこんな枠吹っ飛んでしまうのだから。

|

« クリクラ? | トップページ | 学会準備会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/10367942

この記事へのトラックバック一覧です: 予防接種枠の空き:

« クリクラ? | トップページ | 学会準備会 »