« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006.06.30

上半期終了

今日でちょうど2006年の半分が終了。月末なのでレセプト処理の仕事がある。今月でレセプトのフロッピー提出は2度目。事務の手順も慣れてきた。30分足らずでコンピュータの処理は終了。公費請求書の印刷を含めても1時間かからず。明日にだって提出できる。

続きを読む "上半期終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.29

実習終了

今日で学生の実習はひとまず終了。明日は卒後研修を希望する病院の面接だそうだ。今時の学生さんはなかなか大変だ。4月からの週一回の実習、6月いっぱいのクリニカルクラークシップ、正直終わってほっとしている。これで10月の後期が始まるまでは一息つける。

続きを読む "実習終了"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.28

Fire!

午前中の診療が終わって学生たちを讃岐うどん「綾」に連れて行く。クリニックに戻って学生たちは課題の電子カルテからエクセルへの入力作業。その間に民間保育園の検診に出かける。民家をそのまま使った20名足らずの小さな保育園で大変アットホームな雰囲気である。

続きを読む "Fire!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.27

ボーナスの季節

夏のボーナスの季節。勤め人だった頃はボーナスは「貰うもの」だったが、開業してからは「払うもの」に変わった。この差は大きい。

続きを読む "ボーナスの季節"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.26

久しぶりのレトルトカレー

月曜の午前中は診療が押せ押せになってとても学生諸君の相手をしていられない。それで、この日の実習は午後からでよいことにしてある。このところ昼飯は学生を連れて出歩いていたのだが、今日は久しぶりのレトルトカレーである。雨で少なかったとは言っても午前の部は1時過ぎまでかかってしまって、外に食べに出る時間もなかった。

続きを読む "久しぶりのレトルトカレー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.25

川崎先生のパーティ

この4月に川崎富作先生が日本小児科学会賞を受賞されそのお祝いの会が東京會舘で開かれた。小児科学会賞というのは今年新設され第一回の受賞。これまで数々の賞を受賞されて、その度にお祝いをしてきているのだが、これでいったい何度目だろうか。ご本人もよくわからないそうだ。

続きを読む "川崎先生のパーティ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.23

戦い済んで

朝4時起きして臨んだ対ブラジル戦だったが、玉田のゴールも一瞬の夢。後半3点目をとられたところでオーストラリアークロアチア戦にチャンネルチェンジする。こちらは本当に死闘というような一戦。ロナウドの4点目は拝めず。ロナウドには罰ゲームみたいだったがそこで2点。いくら太っても底力が違う。

続きを読む "戦い済んで"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.22

決戦前夜

決戦というほど入れ込んでいるわけではないのだが、やはり朝4時からリアルタイムで対ブラジル戦は見ようと思う。ということで、今日は早寝の予定。私の予想は3−1で日本の勝ちだが、オーストラリアがクロアチアに勝って決勝トーナメント進出ならずというもの。甘すぎるか・・・。

続きを読む "決戦前夜"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.21

学生つれて検診に

午後は保健所の1歳半検診。実習の学生を連れて行くことにする。実習期間も半分はすぎて、クリニックで見る病気もマンネリになりつつあるのでちょうどよい。車を保健所に停めてとりあえず「むつみ家」でラーメン。学生大盛り無料サービスというのがある。学生証を提示すると無料で大盛りにしてくれるそうな。で、学生諸君は大盛りのみそラーメン。ちぇっ、うらやましくなんかないやい、と院長はつけ麺。つけ麺は最初から麺が大盛り。

続きを読む "学生つれて検診に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.20

おたふくかぜ

このところおたふくかぜが急増している。一時多かったのが一息ついたなと思っていたら先週からまた増えだした。おたふくかぜと言ってもピンからキリまである。たいていは熱が出ても2−3日、腫れが引いて登園できるまでどうやって時間をつぶそうかというものだが、中にはキツイものもある。

続きを読む "おたふくかぜ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.19

引き分け

数字の上ではまだ決勝トーナメント進出の可能性はあるが、事実上は敗戦に近い引き分けだろう。ブラジルがオーストラリアに勝つのを見届けたせいで一日中睡眠不足で頭がすっきりしない。さすがに韓国フランス戦は寝てしまったけれど。

続きを読む "引き分け"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

サグ・チキン

朝からしつこい雨で、走りに出る気にもならない。テレビをつけるとどこも「がんばれニッポン」「勝つしかない」「負けならない一戦」「討ちてしやまん」「すすめ一億火の玉だ」と言った雰囲気。今夜はもちろんクロアチア戦を観るつもりだが、なんかこう騒がれると何だかなあという気になる。

続きを読む "サグ・チキン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会

奈良の高校の関東地区同窓会総会というのが八重洲富士屋ホテルであった。戦前の女子高等師範附属高等女学校時代から戦後の男女共学世代まで老若男女が集まる。隔年開催で、今年は私たちと1年上が幹事学年ということで初めて出席した。弁護士のM君と日銀マンY君が幹事として奮闘していたので、これは出ないわけに行かない。奈良からはピアニストのKさんが上京して演奏。

続きを読む "同窓会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.16

大雨

朝からの大雨。大雨洪水警報が出ていたようだ。そんな大雨でも来る人は来る。でも、そこまでして行かなくてもいいかという人は来ない。ということで、昼前はガラガラ。学生相手に来週校医をしている中学でおこなう熱中症予防講演会の予行をおこなう。

続きを読む "大雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.15

医龍

手術シーンがリアルというだけではなく、出演者一同みなカッコイイので結構マジに毎週観ている。「バチスタ手術」という難手術を巡る医者ドラマで、10年前までは子どもの心臓病をみていたので現場の感じはわかる。あんなカッコイイもんじゃない。そりゃ、ドラマだもの仕方ない。

続きを読む "医龍"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.14

アッチャカーナ

久しぶりに平日フリーの午後。とりあえず昼飯だ。どこのカレーにするかと暫し考えたすえに玉川高島屋の中の「アッチャカーナ」へ。

続きを読む "アッチャカーナ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.13

完敗

斎戒沐浴の甲斐もなく昨夜の対オーストラリア戦は完敗。後の試合など観る気も起きず、早々にふて寝しようとしたが寝酒を断っているのでなかなか眠れない。朝はいつもの通りに起き出したが、寝不足で一日中ぼうっとした感じ。負け方に納得できないというか受け入れられない。ネットでの論調ではジーコとヒディングの采配の差とかそういうのが多かったけれど、1点差で後半をむかえて1点を守る作戦は間違っていない。負けている方が攻撃的に交代してくるのは当たり前。交代が結果的には遅かったということになるが、決める時に決めなければこうなるということ。たら、れば、をいろいろ考えてみたが気分が悪くなるだけだ。

続きを読む "完敗"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.12

週明けの初戦

週明けはいつものように延長戦。対オーストラリア戦は10時キックオフなのでいくら遅くなっても間に合うのだが、朝からぶっ続けでちょっと息切れする。

続きを読む "週明けの初戦"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.11

奈良から京都

奈良の実家に帰った時は、ほかにすることもないので奈良盆地を走ることにしていた。「していた」、と過去形で語るしかないのは残念なところ。今回もランシャツ・ランパンは持って帰らなかった。

続きを読む "奈良から京都"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.10

ADSLが遅い!

母に面会するために奈良に戻る。1月半ぶり。実家ではADSLでネットにつないでいるだが、これが調子悪い。

続きを読む "ADSLが遅い!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.09

朝から雨

朝から雨脚が強い。こういう日は出足が悪いのだが、それでも朝イチを予約してくる人はやはり具合が悪い。喘鳴の強い赤ちゃん、吸入したりして何とかいけるかとあがいてみたが結局入院をお願いすることになる。一人入院させるとなると紹介状を書いたり、病院の開きベッドを確認したりであっという間に時間が経ってしまう。今日は閑なはずと思っていたら思わぬ渋滞を来すことになる。

続きを読む "朝から雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.08

駐車禁止

6月1日から駐車禁止違反の取り締まりが厳しくなった。どうせ繁華街だけだろうと思っていたのだが、警察もメンツを賭けてやっているようだ。今日、クリニック前のバス通りで駐禁の取り締まりがあった。

続きを読む "駐車禁止"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.06.07

ナビスコカップ準々決勝

午前中だけの診療。朝クリニックに着いたらすでに実習の学生が来ている。外来は少し落ち着いてきたようで患者数は多くないのだが、やはり時間がかかる。学生たちには検査を担当してもらう。明日は薬局の見学を予定した。夕方からナビスコカップ準々決勝、フロンターレ対浦和戦がある。等々力でのホームゲーム。行こうか、どうしようかと迷っているうちに夕方になってしまった。

続きを読む "ナビスコカップ準々決勝"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.06

衣替えとエアコン

6月1日から夏バージョンの白衣に着替えるのをすっかり忘れていた。今日思い出したので、お着替えする。何年も前から同じで代わり映えしないとは思いつつ、他にないのでこれで行く。夏服といっても特にクールビズ対応になっているわけでもない。夏も冬も半袖白衣である。それより、気に入らないのが暑くなって発生してきたエアコンから出る臭気。

続きを読む "衣替えとエアコン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

クリクラ初日

診療参加型実習・クリニカル・クラークシップの学生がやってきた。二人ともなかなかの好青年である。午前中は混雑が予想されたので、午後から来るようにと指示しておいてよかった。

続きを読む "クリクラ初日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

川崎病

今日は大学病院の内輪の学会があり出席してきた。勉強会と学会の中間くらいの性格の会で、年に2回程度の開催。今回が3回目という新しい会である。今回のテーマは「川崎病」。

続きを読む "川崎病"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.03

学会準備会

土曜午前の診療はほぼ普段どおり。1時前に終了。大急ぎで溝口の中華料理店に向かう。年に一二回開いているF先生を囲む昼食会。研修医の頃からお世話になっていて、今は行政に新設されたこども事業本部長。いろいろ、情報交換をする。ま、昔話の方が多い。有意義な情報交換の後、横浜に向かう。

続きを読む "学会準備会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.02

予防接種枠の空き

予防接種の時間枠ががら空きである。3月までは麻疹、風疹ワクチンの駆け込み需要、4月はMRワクチンを待って遅らせていた人たちがいてさほど目立たなかった。5月になると本当にがらがら。

続きを読む "予防接種枠の空き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

クリクラ?

そちらでクリクラをお願いできないか、という依頼が医学生の息子経由できた。クリクラ?え、プリクラ? よく聞くと「クリニカルクラークシップ」の略だそうだ。医学生が医療機関に入り込んで見学だけではなく許される範囲で診療に参加する実習ということらしい。最近の医学生教育の目玉とでも言うべきか。

続きを読む "クリクラ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »