« 「カミーノ」に並ぶ | トップページ | 鮨処しみづ »

2006.05.11

カルテ開示その後

その日の診療録のコピーを渡すようにして6営業日がすぎた。今のところよい反響も悪い反響もない。ちょっと拍子抜け。

先日ここで、電子カルテに表示される診療点数と医事会計の点数が一致しないので、点数の部分を切って渡していると書いた。そこを読まれたあるドクターから診療の点数を印刷しない設定ができますよ、というご指摘を頂いた。新しいバージョンのカベルネでは「点数情報を印刷しない」のチェックボックスができていた。バージョンアップの時にアナウンスがあったのかも知れないのだが全く気づかず。対応が悪いというクレームに受け取られかねない記事だったので、ここは作者にお詫びしなくてはいけない。すんません>キワム先生。
やはり、ここを読んだというサポート業者のYさんが遠隔操作で設定を変更しておいてくれた。おかげで、今日から点数情報を切り取るという作業がなくなった。
レセプトもはじめてフロッピーで提出。今月は試験期間なので紙と両方でだすが、問題がなければ来月からはフロッピーだけになる。これで少しは森林資源の節約になるかと思ったが、支払基金のほうではフロッピーで受け取っても全部紙に印刷してから審査するらしい。確かにコンピューターの画面でチェックするのは難しいけど、無駄だよな。

|

« 「カミーノ」に並ぶ | トップページ | 鮨処しみづ »

コメント

先ほど(5/20午前)はお世話になりました。
久しぶりにかかったのですが診療録とても良いと思います!!
改めて主人と「安心して診てもらえるよね、信頼できるよね」
と話していました。

これからも宜しくお願いしますm(__)m

投稿: ちっち | 2006.05.20 13:12

コメントありがとうございます。カルテのコピーをお渡しするようになってからの初めての反響です。なんだこりゃ、という反応もあるかと思いましたが、大きな問題はないようです。ご意見をお待ちしております。

投稿: 院長 | 2006.05.22 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/10018531

この記事へのトラックバック一覧です: カルテ開示その後:

« 「カミーノ」に並ぶ | トップページ | 鮨処しみづ »