« 大和路のドライブ | トップページ | カルテ開示 »

2006.05.05

サヨナラPalm

昨年末から自宅のデスクまわりを整理しようと手をつけかけては止めを繰り返していた。要らないものを片づけるための段ボール箱やCDケースなどを買ったまま放置してあるのでかえってひどい散らかりようになっている。今日は一大決心をして片づけにかかることにした。

デスクの上で散らかっているのにクレードル類がある。iPodが2個、携帯の充電機が1個、デジカメの接続ケーブル、携帯とパソコンの同期用のケーブル、それにPalm(WorkPad c3)のクレードル。
WorkPad C3は2台持っていた。メールを転送して読んだりもしてはいたがほとんどはスケジューラ。携帯電話で代わりができるようになって、とんと出番がなくなった。もう2年くらいは使っていなかったが、まだクレードルの上に納まっている。もういいだろう。
Se30 棚の上で埃をかぶっているパソコンたち。MacintoshSE30はブックエンドとして余生を送っている。動態保存してあるはずだ。きれいに拭って久しぶりに電源を入れてみる。確かシステムは英語版System7+Gomtalk。ニコニコMacが出て立ち上がるかと思ったら懐かしの爆弾マーク。Extensions offでも立ち上がらない。動態保存に失敗のようだ。ということで、ブックエンドの指定席に戻る。

Duo280 MacintoshDUO 280がその横にある。中身はボード交換で2500にアップグレードしてある。モノクロ液晶の最後のモデルではなかったか。DUO Dockとドッキングして一時はメインマシンだった。電源を入れる。立ち上がりが速い。こんなに見にくい画面だったかなと不思議な気持ちである。テキストならモノクロ液晶が一番見やすいというのでこだわっていたのに。こちらは最後に使った状態が残っている。NewerのMicroDockがつながっているので即ネット接続が可能。懐かしのNetscapeでネットサーフィン。JAVAを使ったサイトはダメだが、一応まだ使える。大掃除の時に古新聞を読み出してはかどらないのと全く同じ状況になっている。とりあえず、棚にさらしておく余裕はないので段ボール行き。
DynaBookのサブノート。Windows98の初期モデルである。WinXPのVAIOノートを買ってから使わなくなって久しい。CDドライブや交換バッテリーなど周辺機器がいっぱいあってこれも段ボールへ。
フロッピー類もまとめてこれまた段ボールへ。
もう使うことのないだろうケーブルも山ほどある。これも段ボールへ突っ込んで屋根裏の収納に突っ込む。なかなか、こういうものは捨てられない性分である。

|

« 大和路のドライブ | トップページ | カルテ開示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/9917912

この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラPalm:

« 大和路のドライブ | トップページ | カルテ開示 »