« プログラム更新 | トップページ | 関西の桜は »

2006.04.01

4月1日

かねがね4月1日にはしゃれた冗談を書いてみたいと思っているのだが、いつも駄目。面白い話が浮かばない。頭脳の硬化が進行中。おまけにココログが絶不調で昨夜書いた記事が2つも「Proxy Error」とかで消滅。何かしてやろうという意欲を削ぐこと著しい。

新しいプログラムで診療を開始する。少し早く出て行って電子カルテをチェックするつもりだったが、着いたのはいつもと同じ時間。当たり前のことだが、ちゃんと新しい点数になっている。トータルで3.6%の減額になるという。点数増減の帳尻合わせのために、後発薬を使ってもいいという署名捺印をつけることで20円とか、レセコンを使って、領収明細書を発行して、あと何かすれば電子化加算とかで初診料に30円上乗せとかセコい制度ができて、ますます診療報酬制度が複雑になっている。
電子カルテの方はカベルネになって病名が階層表示できるようになった。これまではズラーッと病名のウインドウが巻物のように表示されて、その中から選ぶのは結構大変だった。これはとっても便利、というよりどうして今までこうじゃなかったのか。
更新プログラムの初日は無事にスタート。4月1日のサプライズは幸いなことになかった。

|

« プログラム更新 | トップページ | 関西の桜は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/9381784

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日:

« プログラム更新 | トップページ | 関西の桜は »