« 執筆降板 | トップページ | 休診あけ »

2006.04.23

小児科学会@金沢

金沢の小児科学会からもどる。わざわざPowerBookを担いで行ったのに使ったのはメールのチェックだけ。メールだけなら携帯電話で間に合ったのに。泊まった全日空ホテルは有料の有線LAN。1000円のプリペイドカードを買って番号を入力するとLANが使えるようになる。LANだけじゃなくて有料のビデオも見放題になってしまう。いや、困ったって、別に困る必要はない。

Kijiebi小松空港から乙女寿司に直行する。店がわかりにくくて電話で誘導してもらうはめになる。一人だったが予約しておいて正解。あっという間にカウンターはいっぱいになる。皆さん予約客。おまかせの12貫コースをいただく。評判通りで、どれもおいしい。もうすこし入りそうなので、お勧めを聞いてみた。エビが何種類かあるのでということで1貫づつ。サルエビ、ガスエビ、キジエビなど。みな甘エビやボタンエビのお仲間らしい。
寿司を食ったあと「インフルエンザup to date」というシンポジウムを聞きに行く。そう目新しい話はなかったが、タミフルは全例投与すべしが持論のKU病院のS先生はその主張にさらに先鋭化したような気がする。副作用の問題でも全然強気。私たちの周りの空気とは違う。で、前から思っていたのだがS先生は「ハリーポッターと秘密の部屋」に出てきたマスコミに乗る闇の魔法防衛術の教授に似ていないだろうか。何人かの人に同意を求めたが賛同を得られず。似てないかなあ。
今日は最後に新設された「小児科学会賞」を受賞された川崎先生の記念講演を聴いてから空港に。もう、10回以上聞いた話なのだが、毎回すこしづつ違うところがあって、それがおもしろい。東大の高津教授が「川崎病」を認めず、おかげで5年間この病気の公的な議論が止まったというところはだいぶさらっと流されるようになった。こういう人がボスだったというのは本当に幸運だったなと今更ながらに思う。

|

« 執筆降板 | トップページ | 休診あけ »

コメント

S先生、似てると思います。

投稿: かねこ | 2006.04.24 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/9734297

この記事へのトラックバック一覧です: 小児科学会@金沢:

« 執筆降板 | トップページ | 休診あけ »