« Mac Book Pro到着 | トップページ | 4月1日 »

2006.03.31

プログラム更新

4月1日からの医療保険改変にともなって、電子カルテもレセコンもプログラムの更新をしなくてはいけない。それに先だっ電子カルテWINEStyleはボジョレから新バージョン「カベルネ」にバージョンアップが終わっている。レセコンのORCAも先週末に新しいバージョン2.8に入れ替わっている。

今日やる作業は今月分のレセプトを出し終わった後に、診療や検査、薬剤などのマスターファイルを更新すること。
WINEStyleの方はサポート業者のYさんが夜のうちにリモートメンテで更新しておいてくれるという。ORCAは「更新」というボタンを押せば勝手にネット経由でファイルを落としに行って自動的に新しいマスターになるらしい。ボタンを押してみても画面が何も変わらない。説明にはなかなか画面が変わらないとわざわざ書いてあるが本当に動いているのかわからない。「更新が終了した」という表示がいつの間にか出ているのだが、ほんとにマスターが変わっているのかどうか。こういうところはタスクバーで作業の進行具合を表示してくれないと心配。結局サポートセンターに電話して確認することに。ところが、同じような心配の人が多いのか電話がなかなかつながらない。やっとつながって聞いてみたらどうやらこれでいいようだ。不安を残してクリニックを離れる。
はたして明日の朝、WINEStyleとORCAは新しい点数と制度のもと今まで通り動いてくれるだろうか。診察はできても会計ができないなんて事にならないかだろうか。この心配が杞憂であることを祈る。

|

« Mac Book Pro到着 | トップページ | 4月1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/9362772

この記事へのトラックバック一覧です: プログラム更新:

« Mac Book Pro到着 | トップページ | 4月1日 »