« 健康診断書の値段 | トップページ | 桜咲く »

2006.03.26

横浜の夜景

外来小児科学会の春季カンファランスがパシフィコ横浜であった。それに先立ち、前日の25日はインターコンチネンタルホテルで打ち合わせ会兼前夜祭。飲んで遅くなって、翌日また早いのも大変なのでインターコンチネンタルホテルに泊まることにした。このホテルに泊まるのは初めて。

スーペリアツインのシングルユース、割引料金でも結構なお値段。シングルユースでなくてもよかったのだが、おじさん同士よりは一人の方がいい。一応、カミさんを誘ってみたが、どうぞお一人でと言われてしまった。甘く見られたものだ。
25階の港の夜景を一望できる部屋にはインターネット接続用の卓上コンセントがある。液晶画面に7カ国語で説明が出るのだが、日本語もカタカナ表記で要領をえない。翌日のカンファランスでプレゼン用に使うPowerBookをイーザネットにつないでみる。ネットワークを認識しない。サービスに電話してみたら、今は有線のLANは使っていなくて無線LANだという。デスクの上にWEPパスワードを書いたカードがある。AirMacを開いてパスワードを入力したらすんなりネットワークに入れた。サービスのお姉さんはWindowsXPじゃないとダメとか言ってたが、たぶんそれは無線LAN接続セットを貸し出すシステムの事を言っていたんだろう。
めでたくネット接続できたのを記念して横浜港の夜景をバックにPowerBookの写真を撮る。なんと、今見たらサイーバーショットT9の画像がすべて消えている。カメラの中が空っぽ。最後に撮った写真が「なだ万」の朝定食だった。その後カメラはポケットに入れたまま帰宅したのでデータを消去するような操作はしようもない。おかしいなあ。「げた屋」の「天麩羅ざるうどん」とか中村屋のレトルトの新製品「ココナッツミルクカレー」とか、いろいろネタが入っていたのでちょっとショック。
前夜祭が終わったらブログを更新しようと思っていたのだが、2次会のバーでばんばん濃いめのウイスキーの水割り出てきて部屋に戻ったらそのままダウン。帰りのことを考えるという抑制がなくなるとこういう事になるのだ。
肝心の春季カンファランスは無事終了。テーマが午前の部「子どもたちをタバコからまもる」、午後の部「抗菌薬適正使用を考える」。参加者は170人。
担当のプレゼン用PCは会場付きのスタッフが全部やってくれて、楽勝。Keynoteでの発表も問題なかった。
めでたし、めでたしと言いたいところだが、デジカメ画像を無くしたので、めでたさも中くらい。

|

« 健康診断書の値段 | トップページ | 桜咲く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/9273256

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の夜景:

« 健康診断書の値段 | トップページ | 桜咲く »