« 10周年 | トップページ | Macにウイルス »

2006.02.16

インフルエンザ急減

今週に入ってインフルエンザは急速に減ってきている。先週の集計では患者数は前週をはじめて下回った。昨日は半日だったこともあるが迅速検査陽性はゼロ。

今日は何人か陽性だったが、熱、咳、鼻水、で検査しても陰性の比率が大きくなっている。昨年の様にB型が流行らなければ、このままなだらかに終息していく可能性が大きい。
インフルエンザが減ってきたのと逆にウイルス性胃腸炎が増えている。ウイルス性胃腸炎と言っても昨年後半に流行したノロウイルスとちがって重症感のあるケースが多い。便を調べるとたいていロタウイルス。ときにアデノウイルスが混じる。
高熱が続く場合もあるし、下痢も2日や3日ではおさまらない。顔つきを見てもげんなりして元気がない。幸い出くわしていないが、脳炎・脳症になるケースもある。痙攣や意識障害があるようなら緊急事態。
決め手となる治療はないので、とにかく水分、塩分、糖分の補給が大事だ。経口補液用の飲料(OS-1やアクアライトORS)がお勧め。

|

« 10周年 | トップページ | Macにウイルス »

コメント

娘が突然嘔吐、しばらくして下痢開始。1月にも同じ症状にかかったので、びっくりしてはいなかったものの、先生のご指示どおりアクアライトOSRを与えていたものの飲みきった後、手足だけ冷たくなって唇とともに紫色になってぐったり寝てばかりになったときはさすがに少々焦りました(^^;)塩分・糖分が足りなくなっていたということなのでしょうか?

投稿: SAママ | 2006.02.22 12:48

手足が冷たくて色が悪いというのは循環不全ですね。脱水症状だったのではないでしょうか。経口補液はこういう状態でも有効ですので少しずつ飲ませば点滴と同じ効果が期待できます。

投稿: 院長 | 2006.02.23 00:50

なるほどやはり脱水症状だったのですね。OSRはそこらの薬局では売っていないと思い食事をする気になるのを待ちましたが、22日の日誌のレシピを知っていたら是非試したかったです。(もう今シーズンは罹患して欲しくありませんが!)ありがとうございました。

投稿: SAママ | 2006.02.27 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/8694138

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ急減:

« 10周年 | トップページ | Macにウイルス »