« タミフルの使用戦略 | トップページ | 大阪風お好み焼き »

2006.01.29

日帰り

上腕骨々折の手術をした母が数日前から発熱しているという。抜糸が済んだらさっさと退院してホームに戻って貰おうという予定に暗雲。エントリーしていた新宿シティマラソンをドタキャンして奈良に行くことにした。

8時半頃家を出て病院到着が12時50分、駅から病院までタクシーでワンメータのところを歩いていく。結構温かくて皮のコートが重いくらい。
病室に着いて付き添いの家政婦さんに様子を聞く。朝はしっかり目覚めていてホームの職員の来訪に会話もできたとのこと。それに疲れたのか、午後は眠ったきり。時々目を覚ますが、私が誰だかよくわからない。しばらく話をしているとすっと目をつぶって眠ってしまう。
整形外科の当直医と話ができて、X線写真や検査データを見せてもらう。検査ではカリウムが低くなっている以外に大きな問題はない。白血球数も正常、CRPは0.3。インフルエンザ迅速検査は陰性だが、インフルエンザの可能性はあるなと思った。なかなか歩行のためのリハビリができないでいるという。骨折前までは歩いていたので、何とか歩けるようになって欲しいとは思うのだが、離床が遅れるほど寝たきりの危険は大きくなる。この熱を早く乗り切らないとマズイ。
結局、私が病院にいたほとんどの時間母は眠っていた。いつまでもいても仕方ないので早々に退散することにした。

|

« タミフルの使用戦略 | トップページ | 大阪風お好み焼き »

コメント

心配ですね!

投稿: shimo | 2006.01.31 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/8407068

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り:

« タミフルの使用戦略 | トップページ | 大阪風お好み焼き »