« THE有頂天ホテル | トップページ | タミフルの使用戦略 »

2006.01.26

血球計測器

うちで使っている血球計測器のF電子さんがやたら後継機への乗り換えを勧めに来る。まだリースが1年半ほど残っているのだが。

1月中に売らないとまずいノルマでもあるようで、いろいろ条件を示してくる。とりあえず、リース料などの一年の支払額が今と変わらないようにするというので、それならいいよ、ということになった。
今使っている機械ではCRPは10mgまでしか測定できない。後継機では20まで測れる。CRPが10を越えるケースはそうあるわけではないが、スケールオーバーになった時に11なのか20以上なのかは結構気になるところ。検体を希釈して再測定していたのでこれはだいぶ便利になる。もう一つの進歩は検査結果をコンピュータに保存できるようになっていること。今は検査結果はロールペーパーに印字して、それをみて電子カルテに手入力している。何ともローテクだったのだが、やっと電子保存できる。保存されたデータはネットワークから読める。
ところが、対応しているのはWindowsだけというのが頭に来るところ。まあ、そんなことはわかってMacOSを使っているのであまりがたがた言わない。Windows機を一台ネットワークに乗せてVirtualPCで読みに行くということができるどうか。試してみることにする。

|

« THE有頂天ホテル | トップページ | タミフルの使用戦略 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/8354889

この記事へのトラックバック一覧です: 血球計測器:

« THE有頂天ホテル | トップページ | タミフルの使用戦略 »