« 冬タイヤ | トップページ | インフルエンザワクチン枠終了 »

2005.12.16

体脂肪率の怪

今年の前半、青梅マラソン時間内完走に黄色ランプが点灯しはじめた頃に「計るだけダイエット」というのを始めた。青梅マラソンは制限時間内ぎりぎりに滑り込んだこともあって、3ヶ月ほどでやめてしまっていた。ダイエットの効果は最初はともかく長い目で見てめざましいものはなかった。「計るだけ」では確かにダイエットはできない。「計る」ことによって、カロリー摂取を減らしたり、運動量を増やしたりするモチベーションを高めるというだけのことである。

毎日体重計に乗るのをやめて元の不摂生な食生活が続いていると今度は体重計に乗るのが怖くなる。何となく体重計に乗らない日々が続いて、秋になり、冬になり、先日ふと体重計に乗ってみた。体重はというと今年の前半と変わらない。ところがその後に出てくる「体脂肪率」が驚くべき数字。今年前半は22%あたりをうろうろしていたのがなんと32.5%と出ている。その後何度計っても32%前後で、カミさんに体脂肪計狂ってるよねと聞いてみたが、いつもと変わらないという。体重が変わらないで体脂肪が増える。ということは、筋肉が減って脂肪に置き換わったってこと。「焼きがまわる」というが、この場合は「サシがはいる」と言うべきか。私は松阪牛か。
そんなトホホな気分でいたところ、今日大発見! 体重計兼体脂肪計は身長と性別をプリセットしてある。我が家の器械だとプリセットのボタンは5個あって左から私、カミさん、娘、息子の順になっている。5番目はセットしていない。しばらく使っていなかったので、自分のボタンは一番はじっこと思って右端の5番目のボタンを押していたのだった。これがプリセット「女性」になっていた。左端の1番を押して計ると24%、、、よかった。24%はほんとは良くないのだが、このところずっとサシのはいったモモ肉を思い浮かべていたのでほっと一息。
来年の青梅マラソンに向けて、とりあえずまた「計るだけ」はやってみようかと決意する。

|

« 冬タイヤ | トップページ | インフルエンザワクチン枠終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/7654596

この記事へのトラックバック一覧です: 体脂肪率の怪:

« 冬タイヤ | トップページ | インフルエンザワクチン枠終了 »