« ジョエル・ロブション | トップページ | 忘年会がない »

2005.12.05

イオン水売り切れる

先週急増中だった嘔吐下痢のウイルス性胃腸炎が今日は大ブレーク。待合室があふれてしまった。こうなると、もう予約も何もあったものではない。

前から書いているように、ほとんどの場合、嘔吐は半日以内でおさまる。急いで坐薬を入れたり、点滴したりする必要はない。ぐずぐずしているうちによくなってしまうのでぐずぐずしましょう。嘔吐下痢症には経口補液用の「濃いめのイオン水」を少しづつとらせる、という指導をしているが昼頃には近くの薬局のイオン水が売り切れてしまった。大急ぎで問屋に注文して午後3時頃には入ったようだが、それだけ需要が急増したと言うことだ。
午後、保育園の検診に出かけた。お知らせのところに「嘔吐下痢症がは流行っています。吐いたらすぐにお医者さんへ」という張り紙がしてある。すぐに来られても困るんですよ、やることないから、というお話をする。嘔吐が止まらないときや、機嫌の悪いとき、ぐったりしているときはこの限りではありません。

|

« ジョエル・ロブション | トップページ | 忘年会がない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/7479559

この記事へのトラックバック一覧です: イオン水売り切れる:

« ジョエル・ロブション | トップページ | 忘年会がない »