« 忘年会最終便 | トップページ | 日帰りスキー »

2005.12.29

05年の診療が終了

本年最後の診療日。診療は午前中だけで、午後は掃除とレセプト作業となる。
12月29日は保険診療のルールでは「休日」になっているので、今日の診療は「休日診療」扱いになる。つまり割高ということ。

この加算、とってもとらなくてもよいというのではなくて「とってください」という指導が来ている。なんか釈然としないのだが、小児科の時間外診療を後押しするということでもうけられたようだ。はたして効果があるのだろうか。保険点数が少し高くなるからという理由で休日や午後6時以降の診療を積極的にやろうと考える医療機関があるだろうか。うーん、あるかもしれないけど。おかげで当院のように時間外診療はしないことにしているクリニックにもボーナスが入ってくる。
今年は最後まで嘔吐下痢が続いた。インフルエンザは毎日1−2名。どっと来るといういところまではいかない。RSもまだ出ている。年末年始の休みでこういう流行は一段落するのが通例なので、年明けは結構静かではないかと予想している。
9月から運用を始めた電子カルテは軌道に乗った。今のところ受付の仕事量を減らすところまでは行かないが、人を減らすことは考えていないのでこれでよしとしておく。医者の仕事は増えているが、これは今まで紙カルテにあまり書いていなかったのでちゃんと記入するようになったら増えるのは当たり前。毎回の診療時にカルテ内容をプリントして患者さんに渡せるようにするのが当面の目標である。
レセプトは今月から紙めくりの点検作業をやめることにした。印刷したものを返戻分とあわせてそのまま綴じて出すことにした。これで月初めのレセプト作業はかなり楽になる。
今年はクリニックにとっては進化の年だった。来年はいよいよ開院10年目を迎える。何かイベントでもやろうかしら。

|

« 忘年会最終便 | トップページ | 日帰りスキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4860/7894059

この記事へのトラックバック一覧です: 05年の診療が終了:

« 忘年会最終便 | トップページ | 日帰りスキー »